海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

凸版印刷株式会社

凸版印刷株式会社


凸版ら、中国の明・清時代の紫禁城をVR化。現地では見られない宮殿内部を再現、特別展も開催

凸版印刷株式会社(以下、凸版印刷)と独立行政法人国立文化財機構東京国立博物館(以下、東京国立博物館)、独立行政法人国立文化財機構文化財活用センター、中国・故宮博物院は、中国の“紫禁城(しきんじょう)”をVRで再現。 東京...

“地消”量増加に向けた挑戦。生産者と地域の事業者をつなぐプラットフォーム、福島県で検証

凸版印刷株式会社(以下、凸版印刷)は、農産物の生産者と飲食店など地域の顧客をつなぐプラットフォーム「ジモノミッケ!」を開発しました。 そして7月11日(月)より、福島県会津若松市とその近隣地域にて実証実験を開始。農産物生...

凸版、自治体からの通知物を住民に電子送付するサービス開発。京都市で実証開始

各自治体がDXを推進している昨今、住民から自治体への申請などはデジタル化が拡大しています。しかし、自治体から住民への各種通知はいまだ郵送が多いという状況です。 そんななか凸版印刷株式会社は、通知物電子送付サービス「Spe...

スマホの光で本物・偽物を判定! 凸版、簡単に真贋判定ができるホログラム開発

凸版印刷株式会社(以下、凸版印刷)は、スマートフォンのライトのような強い光を当てると、奥行きのある立体的な画像が現れる新たなホログラム「イルミグラム」を開発しました。 2022年6月29日(水)より、偽造品の流通を防ぎた...

コクヨ、バーチャル店舗オープン。テープのりモチーフの店内で文具・家具を3D体験

コクヨ株式会社(以下、コクヨ)は、凸版印刷株式会社が運営するバーチャルショッピングモール「メタパ」に、「KOKUYOショップ」をオープンしました。 VR店舗が集まる「メタパ」 「メタパ」は、仮想空間上に構築された複数店舗...

メタバース上に美術館を構築する新サービス登場。名作の一斉展示やアバター越しの会話が可能に

凸版印刷株式会社(以下、凸版印刷)は、メタバース上に高精細な美術館・博物館を構築するサービス「MiraVerse(ミラバース)ミュージアム」を開発しました。 同社は、「MiraVerseミュージアム」の提供開始に先立ち、...

JALの飛行機にペイント、着陸見学も! 南紀白浜空港でMR技術やローカル5G活用の実証実験

株式会社南紀白浜エアポート(以下、南紀白浜エアポート)、日本電気株式会社(以下、NEC)、凸版印刷株式会社(以下、凸版印刷)、株式会社マクニカ(以下、マクニカ)、日本航空株式会社(以下、JAL)は、和歌山県の南紀白浜空港...

凸版、長野県でスマートグラスを用いた遠隔ショッピング検証。高齢者が店舗映像を見て商品選択

凸版印刷株式会社(以下、凸版印刷)は2020年4月、長野県飯綱町に次世代DX開発拠点である「ICT KŌBŌ」を開設。システム開発事業を推進し、地域活性化の支援に取り組んでいます。 そしてこのたび、同町のセブン‐イレブン...

凸版印刷ら、リアルタイムAI技術の研究開始。工場DXや生体データ活用のサービス開発を目指す

凸版印刷株式会社(以下、凸版印刷)は、大阪大学産業科学研究所(以下、産業科学研究所)が研究を進める「リアルタイムAI技術」の社会実装に向けた共同研究を開始。 2024年度を目処に、スマートファクトリーの実現や生体データを...

凸版、長距離輸送用の温度管理ラベル開発。低価格で回収不要、生鮮食品などの品質保持支援

凸版印刷株式会社(以下、凸版印刷)は、温度を一定時間ごとに測定・記録し、その履歴データを無線通信によりデータベースに転送できる薄型カードサイズの「温度ロガーラベル」を開発しました。 なお、販売開始時期は2022年6月を予...

1 2 3 4 5 7

WHAT'S NEW

最新情報