海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

再生可能エネルギー

再生可能エネルギー


バークレーラボ、2050年までのネットゼロに向けたシナリオを発表!

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)によると、地球温暖化を1.5℃に抑えるには、2050年までに世界のCO2排出を実質ゼロ(ネットゼロ)にする必要がある。 ローレンスバークレー国立研究所(バークレーラボ)、サンフラン...

ETHチューリッヒが電力システム全体を可視化、「Nexus-e」で脱炭素化を推進する!

スイスは原子力エネルギーを段階的に廃止し、分散型の再生可能エネルギー源にシフトしていく方針を打ち出している。連邦参事会により、2050年までに温室効果ガスの純排出量をゼロにするとの目標も掲げられ、エネルギーシステムの変革...

深海の水で冷やす「海水空調」、再生可能エネルギーの代替として評価される!

温暖化が進めば進むほど、冷房に要するエネルギーも大きなものになるだろう。再生可能エネルギーだけではまかないきれないことから代替ソリューションが求められている。「海水空調(SWAC)」はその有力候補の1つだ。 SWACは、...

ミシガン大が熱を利用した“ソーラー”バッテリー技術! エネルギーを効率的に再利用

太陽光や風力発電で生成したエネルギーを熱として保存する「蓄熱方式」は、電気のまま蓄積する方式よりも低コストで運用できるとのメリットがある。ただ蓄熱方式では、熱を電気に変換するプロセスにまだ課題があり、効率の改善余地がある...

ポルシェが欧州最強の急速充電パークをドイツに開設!充電5分で100 km走行可能

電気自動車の開発とともに、充電インフラの整備が着々と進められている。先日、ポルシェが欧州最強となる急速充電パークをドイツ中部に位置するライプツィヒ市に開設した。 ・急速充電器が12基、普通充電器が4基 ポルシェの子会社で...

波力発電施設のテストがベルギーの海で開始!「NEMOS」の挑戦

先日、ドイツのスタートアップ「NEMOS」が、この波力発電施設プロトタイプのテストをベルギーの海で開始した。 ・海洋波から電気をつくる革新的システム NEMOSが設計した最先端の波エネルギーコンバータは、海洋波から電気を...

ベントレー本社がカーボンニュートラル認証を取得。使用電力は100%再生可能エネルギー

いま、多くの企業がサステナブルな取り組みを行っている。そして今回、英ベントレー本社がカーボンニュートラル認証を取得した。 ・カーボンニュートラルの国際規格PAS2060に基づく認証 今年で創業100周年を迎える超高級車メ...

ホンダ米国法人、北米製造プラントで使われる電力のCO2排出60%をオフセットへ

ホンダの米国法人は北米製造プラントで使用される電力に伴う二酸化炭素排出の60%を風力発電などの再生可能エネルギー購入でオフセットにする計画を発表した。 来秋まずは風力発電の電力を、2021年には太陽光による電力を購入する...

NIKEが100%再生可能エネルギーで電力供給する配送センターをベルギーに建設

いま、さまざまな分野で持続可能な試みが行われている。そして今回、NIKEが100%再生可能エネルギーで電力供給する配送センターをベルギーのハム市に開設した。 ・地元の再生可能エネルギーで100%電力供給 新施設の面積は約...

あらゆる屋根瓦と調和して太陽光発電できる建材一体型太陽電池がエストニアで誕生

エストニアのタルトゥで2015年に創設されたスタートアップ企業Solarstone(ソーラーストーン)は、あらゆる種類の屋根瓦と調和し、屋根で太陽光発電できる建材一体型太陽電池(BIPV)の開発・製造に取り組んでいる。 ...

1 2 3

WHAT'S NEW

最新情報