海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

仮想通貨

仮想通貨


“いいね”するだけで暗号資産が貯まるソーシャルメディア「ALIS」、ついにオープンβ版が始動!

近年、ビットコインが世間をにぎわせた“仮想通貨”というワードだが、金融庁は仮想通貨の呼び名を“暗号資産”という名称に改めるという。 沖縄の喫茶店店長らが開発した仮想通貨発行アプリ「カウリー」をはじめ、特定のグループや地域...

【interview】沖縄の喫茶店店長らが仮想通貨発行アプリ「カウリー」を開発!アプリの誕生&開発秘話や今後の展望に迫る

電子マネーや仮想通貨は私たちの生活に身近な存在になりつつある。 購入者側としては、電子マネーは小銭要らずで気軽に買い物ができるので、小額の買い物にはピッタリだが、導入する店舗側には経費などの負担がかかり、個人経営の店では...

沖縄の個人経営の店主らが、誰でも簡単に仮想通貨を発行できる仮想通貨発行アプリを開発!年内リリース予定

小売店、飲食店などで、ちょっとした買い物のときに便利なSuicaなどの電子マネー。小銭要らず、小額決済するのにはピッタリで、利用者にとってはありがたい仕組み。 一方、店側としては決済端末の導入費用や決済手数料の負担がのし...

アメリカのブロックチェーンエンジニアの平均年間報酬は1700~2000万円!市場は低迷しても業界の成長は止まらない

ブロックチェーン人材の給料が急騰しており、AI人材並みになっているようだ。 こうした背景にはブロックチェーンエンジニアの需要の増大があり、ブロックチェーン関連のシステム開発が、AI関連のものと並んで優先順位の高いプロジェ...

仮想通貨から事業転換のテコテック、セガ・南都銀行などに約4.3億円の第三者割当増資を実施

近年よく耳にするようになった“仮想通貨”というワード。特に、世間の注目を集めた“ビットコイン”の話題は記憶に新しいかもしれない。 そのビットコインを取り扱っていたのが、テコテックの子会社である「東京ビットコイン取引所」。...

仮想通貨マイニングのためのCPUの寄付を募るユニセフのイニシアチブ「Hopepage」

オーストラリア国内でUNICEF(国際連合児童基金)の代表を務める「オーストラリアユニセフ協会」は、一般ユーザーが寄付するCPUの処理能力を使って仮想通貨マイニング(採掘)を行い、子どもの支援活動のための資金を得るイニシ...

【interview】仮装通貨がより身近に! ブロックチェーンを活用した友人間の″日常負債″を帳消しにする「Lndr」に注目

友達同士でのお金の″貸し借り″は良くあること。ところが、借りたことを忘れてしまうことは決して少なくないのではないだろうか。それが少額だったとしても、人間関係を微妙に悪化させてしまう大きな要因になったりもする。 そうした日...

仮想通貨の税金計算に役立つサービス「BearTax」

仮想通貨の取引をおこなっている人、これから始めようという人は多いと思う。取引自体は思ったよりも簡単で、ついつい頻繁に通貨を交換してしまいがち。でもこれらすべてには税金の計算が絡んでくる。 登録している取引所でのすべての取...

元Google社員によるブロックチェーン開発コミュティが登場!発起人にはNEOの中の人も

AIと並ぶ技術革新ともいえるブロックチェーン。市場の急成長に伴って人材の需要も増大している。 こうしたなか、ブロックチェーン分野に優良人材を取り込み、技術革新を推し進めるべく元Google社員の3人が立ち上がった。 最先...

騒音ゼロの仮想通貨マイニング専用マシン「QC-1」はヒーター機能も

「QC-1」は、フランスのスタートアップ企業「Qarnot computing」によって開発された、ヒーター機能を兼ね備えた仮想通貨マイニング専用マシン。 空間を暖めながら、ブロックチェーンをベースとする様々な取引や仮想...

1 2 3

WHAT'S NEW

最新情報