海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

ロボット

ロボット


南カリフォルニア大のロボットはIKEAの棚の組み立てをサポートしてくれる!

工場から介護施設まで、ヒトとロボットが協力する場面はこの先どんどん増えていきそうです。その際ロボットに求められるのが、ヒトが次に何をしようとしているのかを推測する能力。私たちが普段何気なく行っている、相手の意図やタイミン...

キリン、ギフト商品などの商品詰め合わせ・加工作業にロボット導入を目指す

キリンホールディングス株式会社は、同社のR&D本部に属するパッケージイノベーション研究所が開発したロボットシステムと、ロボットで容易に成形できる内箱(特許出願中)を用いて、ギフト商品などの商品詰め合わせ・加工作業...

リンゴ収穫のヘルパー! 豪モナシュ大学が丁寧にもぎ取るロボットを開発

あらゆる産業でロボットが活用されている時代ですが、オーストラリアのモナシュ大学がこのほど開発したのは果樹園で収穫を手伝うロボットです。 カメラや深層学習アルゴリズムを活用し、リンゴそのものや枝を傷めることなくもぎ取るとい...

ペンシルベニア州立大、ヒトがヒューマノイドのミスに不寛容なことを発見!

レストランやホテルでの接客係としてロボットを採用する事業者が、今後増加すると考えられるが、サービスに組み込む際のデザインを考慮することが重要だ。 こうしたなかペンシルベニア州立大の研究者は、レストランを想定したシミュレー...

フィラデルフィア国際空港で、搭乗待ち客にロボットでフードデリバリーするサービス開始

米フィラデルフィア国際空港で、箱型のデリバリーロボットが稼働し始めた。新型コロナウイルス感染症対策として、人同士の接触機会を減らすことが目的だ。 空港内の飲食店から搭乗ゲート前まで配達 フィラデルフィア国際空港では、スマ...

コロンビア大、ロボットに「心の理論」を習得させる!

従来のロボットには、ヒトや一部の霊長類が備える共感の能力が組み込まれていなかった。このほどコロンビア大学の研究チームは、長年付き合っているカップルのようにパートナーの考えていることを予測できるロボットを発表している。 コ...

犬型ロボットで知られるボストンダイナミクスを、ヒュンダイ自動車が買収

韓国の現代自動車(ヒュンダイ)がボストンダイナミクス(Boston Dynamics)を買収する——以前から噂はあったが、それがいよいよ本決まりになり、現代自動車が12月11日付のプレスリリースで発表した。 現代自動車が...

リアルハプティクス技術の面白さを伝える、遠隔・仮想釣りロボット「TeleAngler」【開発者の矜持 #03】

株式会社Re-alが発表した、遠隔・仮想釣りロボット「TeleAngler(テレアングラー)」。慶應義塾大学ハプティクス研究センターとの共同研究開発で、「リアルハプティクス技術」を応用させたフィッシングロボットだ。紹介動...

こだわるべきは音質ではない!? ヤマハの歌うロボット「Charlie」開発秘話【開発者の矜持 #02】

ヤマハ株式会社が開発している、歌って会話するコミュニケーションロボット「Charlie(チャーリー)」。 仕事もプライベートも充実させたい働く女性を対象にしたプロダクトで、今後モニター募集などを行ってさらに開発を進め、2...

自宅でロボット工作!プログラミングを学べる「ココロキット+」

「ロボティクスで、世界をユカイに。」を掲げ、数多くのロボットやIoTプロダクトを企画・開発するユカイ工学株式会社が、つなぐとすぐに動かせ、簡単にロボット工作ができる「ココロキット+(ココロキットプラス)」の発売を開始した...

1 2 3 4 5 11

WHAT'S NEW

最新情報