海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

ブロックチェーン

ブロックチェーン

Uberの共同設立者が仮想通貨を開発中!「Eco」は価格の変動を抑えて本当に使えるトークンに

最近、国や金融機関、G20など国際会議による仮想通貨への規制が強化される動きが目立っている。また、価格を法定通貨と連動させたペッグ通貨のようなシステムの人気が高まっている。 これは、Bitcoinを始めとする仮想通貨の投...

バンク・オブ・チャイナがブロックチェーンを拡張する技術で特許を出願!

各国の仮想通貨取引やICOに対する締め付けが厳しくなっている。 とりわけ中国では、早くから取引所の禁止や海外取引所へのアクセス遮断といった強硬な政策を打ち出し、最近ではマイニングについても禁止を発表している。 一見すると...

ポルシェが自動車分野へのブロックチェーンの活用に着手

独シュトゥットガルトに本社を置く自動車メーカーのポルシェ(Porsche A.G.)は、2018年2月、ブロックチェーンと人工知能(AI)に強みを持つ独ベルリンのスタートアップ企業「XAIN(ゼイン)」と提携し、自動車分...

MicrosoftがデジタルIDの管理にブロックチェーンを採用、本人によるプライバシー制御を強化

デジタルIDは、単にサービスを利用するための身分証明の役割にとどまらず、個人データをサービス側に渡すことでパーソナライズされたコンテンツの利用も可能にしてくれる大変便利なものだ。 優れた健康管理サービスや資産管理サービス...

資源リサイクルの報酬として仮想通貨がもらえる「RecycleToCoin」

英国で2017年11月に創設された「RecycleToCoin(リサイクル・トゥ・コイン)」は、ブロックチェーンを活用した世界初のリサイクル推進イニシアチブ。 使い捨てのペットボトルやアルミ缶の回収を推進し、リサイクル資...

歩数に応じて報酬ポイントを得られるフィットネスアプリ「Sweatcoin」

英ロンドンで2016年にリリースされた「Sweatcoin(スエット・コイン)」は、歩数に応じて独自ポイント「Sweatcoin」を付与し、ユーザーに健康的な習慣を身につけさせるスマホアプリ。 現在、英国・米国・アイルラ...

WFPがブロックチェーンを活用した食糧支援プラットフォーム「Building Blocks」を開発

WFP(国際連合世界食糧計画)では、2016年4月から、ブロックチェーン技術をベースとした独自システム「Building Blocks」の開発に着手。 食糧支援の効率化と支援対象者のプライバシーの保護につなげるのが狙いだ...

Kodakが仮想通貨のマイニングマシンや著作権管理のブロックチェーンプラットフォームを発表!

老舗写真機メーカーのKodakのブロックチェーンビジネス参入が世間に大きなインパクトを与えている。 ラスベガスで開催されたCES 2018では、マイニングマシン「KODAK KashMiner」が展示され、さらには、写真...

ブロックチェーン活用のモバイル投票プラットフォーム「Voatz」があらゆる投票行動を変える!

ブロックチェーンによる投票プラットフォーム開発のスタートアップVoatzは、今回新たに220万ドル(約2億4700万円)の資金調達に成功した。同社によるブロックチェーン技術を用いた投票ソリューションから、民主主義は大きな...

爆上げ中の仮想通貨TRONで遊べるイヌ育成ゲームは「CryptoKitties」に激似!

戌年にちなんでか、中国発のブロックチェーン、TRON上にイヌ育成ゲームがリリースされるとの噂が出てきている。 なんでもこのゲームは、昨年12月上旬ににEthereumブロックチェーン上に登場したネコ育成ゲーム「Crypt...

ブロックチェーンで食の安全性を担保!魚の産地偽装とオサラバするシステム

産地偽装食品が氾濫するなか、食の安全性や環境を配慮した生産手法は消費者にとっての価値の大きな部分を占めつつある。 改ざんが難しく、記録が恒久的に残るブロックチェーンはサプライチェーンの管理に適しており、食品の流通プロセス...

ブロックチェーンを活用した直販プラットフォーム「INS Ecosystem」が開発中

モスクワで2017年春から開発がすすめられている「INS Ecosystem(アイ・エヌ・エス・エコシステム)」は、農家やメーカーなどの生産者と消費者をつなぎ、商品を直接販売する、ブロックチェーン技術をベースとしたオンラ...

ブロックチェーン先進国エストニアでブロックチェーンに関する国際会議が開催へ

電子政府(e-Government)や電子行政サービスをいち早く実現しているエストニア共和国の首都タリン(Tallinn)において、2018年3月22日、ブロックチェーンをテーマとする国際会議「Blockchain &a...

Wikipediaの進化版!インターネット百科事典「Everipedia」がブロックチェーンを導入へ

「Everipedia(エバリペディア)」は、米ロサンゼルスで2014年12月に開設されたクラウドソーシング型のインターネット百科事典。 2017年12月には、競合プラットフォーム「Wikipedia」の共同設立者として...

1 2 3 4

WHAT'S NEW

最新情報