海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

フードロス

フードロス


フードロス問題の解決を支援!見切り品の情報を掲載する「Fosal」

スーパーなどで食品の賞味期限や消費期限が近づくと、それらは「見切り品」と呼ばれ、割引シールが貼られた状態で販売される。しかし、売れ残った見切り品は最終的に廃棄されてしまう。 そうした食品廃棄の問題を解決すべく、広告サービ...

フードロスを防ぎたい飲食店とユーザーをマッチングする「タベッタ」

株式会社タベッタは、フードロスを防ぎたい飲食店とユーザーをマッチングするサービス「タベッタ(Tabetta)」の提供をスタート。まずは東京の渋谷駅周辺でサービスが利用可能となっている。 「タベッタ」のユニークなシステムと...

テーマはフードロス! 「皮」を使った3分料理動画コンテスト、オンラインで開催

クックパッド株式会社は、CCB(クリエイティブ クッキング バトル)オンライン実行委員会とともに、料理動画投稿コンテスト「クリエイティブ・クッキングバトル・オンライン “KAWA”」を開催する。 「フードロス」をテーマと...

冷凍技術でフードロスを削減!デイブレイクによる特殊冷凍のシェアリングシステムとは

デイブレイク株式会社(以下、「デイブレイク」)が、特殊冷凍のシェアリングシステムの展開計画を明らかにした。 同社の特殊冷凍機および冷凍ノウハウを地方の生産者と共有し、フードロス問題の解決を図っていく。また、クラウドファン...

フードロスを削減しよう! 訳あり商品を安価で販売する「Wakeari」ローンチ!

価格比較・レビューサイト「Shoply」などを運営するInSync株式会社は、新型コロナウイルスの影響で苦境に立たされている事業者が在庫や商品を訳あり商品として安価で販売するマーケットプレイス「Wakeari」をローンチ...

フードロス削減に取り組むアプリ「TABETE」×東京農業大学の取り組み!学生食堂で廃棄されそうな食事を、学生や教職員が購入可能に

食べ物の廃棄問題は、先進諸国をはじめ世界全体が抱えている大きな社会問題だ。 先日、「廃棄パン」の削減に取り組むサービスを紹介したが、私たちにとって身近な社会問題であるフードロスに対し、大学でも取り組みを進めているという。...

特殊冷凍テクノロジーがフードロスを解決!? デイブレイク代表の木下氏が見出した「冷凍一家」の到着点

テクノロジーで「食」にイノベーションを起こす「フードテック」は、世界の食料問題を解決する鍵として注目が集まっている分野だ。今回取り上げるのは、特殊冷凍事業を展開するデイブレイク株式会社。国内のフードテック企業のひとつであ...

廃棄パンをなくす、お取り寄せパン通販サイトの「rebake」、リリースから8か月で廃棄パン7.5t削減を達成!

朝食や間食に、気軽に食べられるパン。パン屋に行くのが日課という人もいるかもしれない。パン屋では豊富な種類のパンが並べられているが、売れ残ったパンはどうなるのか、ふと思ったことはないだろうか。 ・パンのフードロス削減通販サ...

食材をアプリで管理し、レシピまで提案してくれるスマートプレート「FoodBuddy」

数日分の食材を大量に買い込むも食べきれず、もしくは忘れてしまい、食材を無駄にしてしまった経験をもつ人は多いはず。また、既にもっているにもかかわらず、同じ食材を買ってしまうというケースはどうだろう? こうした食材や食費の無...

【Interview】食料廃棄問題の救世主になるか、国内初のフードシェアリングサービス「TABETE」(タベテ)、クローズドβテスト開始!

廃棄される食料のうち、まだ人間がおいしく安全に食べられるものを「フードロス」と言う。日本のフードロスは約621万トンとされ、そのうち339万トンが飲食店や小売業などを含む事業者から発生している。 日本の食料自給率は約38...

1

WHAT'S NEW

最新情報