海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

フードデリバリー

フードデリバリー


IoTを活用したオフィス向けロッカー式ランチデリバリーサービス

アメリカで2017年に創設されたMinnowは、IoT(モノのインターネット)を活用したオフィス向けロッカー式ランチデリバリーサービスだ。 現在、オレゴン州ポートランドを中心に事業を展開している。 ・オフィスビルに設置さ...

米国のフードデリバリーサービスGrubhubが定額制サービスを開始

米国のオンデマンド型フードデリバリーサービスGrubhub(グラブハブ)は、2020年2月26日、定額制プログラム「Grubhub+(グラブハブ・プラス)」を開始した。 ・月額9.99ドルで配送料が無料に Grubhub...

ブリュワリーやバーに近隣の飲食店のフードメニューを届けるフードデリバリーサービス

米シカゴで2018年に創設された2ndKitchen(セカンド・キッチン)は、バーやパブ、ブリュワリー(ビール醸造所)など、厨房設備がない飲酒店と近隣の飲食店をつなぎ、飲食店のフードメニューを飲酒店にオンデマンドで届ける...

900店舗以上の飲食店と消費者をつなぐスウェーデンのフードデリバリーサービス

スウェーデン南部ルンドで2013年に創設された「Hungrig」は、首都ストックホルムやヨーテボリ、マルメなど、スウェーデン国内の23都市を対象エリアとし、900店舗以上の飲食店のフードメニューをオンデマンドで配達するフ...

フランスで2000社以上が利用する、オフィス向けランチデリバリーサービス「Dejbox」

フランス北部のリールで2014年に創設された「Dejbox」は、オフィスで働く人々に美味しい高品質なランチを届けるオフィス向けフードデリバリーサービスだ。 現在、リール、パリ、リオン、ボルドーのフランス4都市で、カルフー...

無店舗型フードデリバリー専門レストランチェーン「Taster」が欧州3都市で展開中

「Taster(テイスター)」は、オンデマンド型フードデリバリーサービス「Deliveroo」出身の起業家アントン・スーリエ(Anton Soulier)氏が2017年にフランスで創設した無店舗型フードデリバリー専門レス...

フードデリバリーサービスDoorDashが米国3400カ所のウィンダム系ホテルで利用可能に

北米4000都市以上で展開する世界最大級のオンデマンド型フードデリバリーサービスDoorDash(ドアダッシュ)は、2019年5月、大手ホテルチェーンのウィンダム(Wyndham Hotels and Resorts)と...

無店舗型フードデリバリー専門レストランチェーン「Keatz」がベルリンに登場

独ベルリンで2016年に創設された「Keatz」は、いわゆる“ゴーストレストラン”と呼ばれるフードデリバリー専門レストランチェーンだ。 現在、ベルリン、ミュンヘン、マドリード、バルセロナの欧州4都市で10店舗を運営してい...

Uberの共同創業者も参画!フードデリバリー専門店をクラウド化する「CloudKitchens」

「CloudKitchens(クラウド・キッチンズ)」は、遊休不動産をシェアリング型の業務用厨房施設にリノベーションし、シェフや起業家らを対象に、厨房設備やフードデリバリー代行サービスなどを提供するスタートアップ企業だ。...

米テキサス州の歩道で自律走行デリバリーロボットの実証実験が進行中

米サンフランシスコのスタートアップ企業「Marble(マーブル)」は、2015年の創業以来、自律走行デリバリーロボットの開発に取り組んできた。 2017年4月には、米国の口コミサイト「Yelp」との提携のもと、米サンフラ...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報