海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

フォルクスワーゲン

フォルクスワーゲン


VWの情報通信システム「Car-Net」、Siriでロック操作ができるように

最近は通信機能を備えた車が増えてきているが、フォルクスワーゲンは「Car-Net」を展開している。スマホにインストールされたアプリが車載で使えるようになるなど、操作性が向上する。 このCar-Net、このほどiOSユーザ...

Intel傘下企業とVW、2022年までに自動運転によるEV配車サービス展開へ

最先端テック企業と大手車メーカーがタグを組む。Intel傘下の自動運転技術開発会社Mobileyeとフォルクスワーゲンは共同で、自動運転の電気自動車(EV)による配車サービスを、イスラエルで展開すると発表した。 2019...

VW、ロボやAIを駆使したEV専用工場を中国に建設へ

ドイツ自動車大手メーカー、フォルクスワーゲンは同社初となる電気自動車(EV)専用の工場を中国・上海に設置する。 特殊なEV専用プラットフォームやロボット、人工知能(AI)などテックをフル活用する先端工場として2020年の...

VWの電気商用車「I.D. Buzz」は自動運転レベル4! モバイルオフィスとしても使えそう

フォルクスワーゲンは、丸みを帯びたデザインで一世を風靡した「バス」をベースとした電気自動車(EV)のコンセプトカー「I.D. Buzz カーゴ」を公開した。 レトロな雰囲気はそのままに、自動運転技術を搭載し、ラップトップ...

カーシェアリングはEV使用が当たり前に?! VWとルノー、まずは欧州で

今やカーシェアリングは当たり前になりつつある。一方で電気自動車(EV)の開発が加速度的に進み、街中で目にする機会も増えるなど着実に浸透しつつある。 そうした状況を踏まえ、欧州の大手車メーカーが間もなく展開するのはEVを使...

フォルクスワーゲン子会社、米国34州のウォルマート100店にEV充電ステーションを整備

フォルクスワーゲンの米国子会社エレクトリファイ・アメリカは、米小売り大手ウォルマートの100店舗に電気自動車(EV)充電ステーションを整備する。 EV利用者は買い物中にマイカーを充電でき、EVの浸透に一役買いそうだ。 ・...

世界初の100%電気レーシングツーリングカーをスペインの車メーカーSeatが発表

3月8日からジュネーブモータショー2018が開かれるのに先立ち、スペインの車メーカーSeat(セアト)は、電気ツーリングカー「CUPRA e-Racer」を発表した。 同社によると「世界初の100%電気レーシングツーリン...

VWのScaniaブランド電気バス、3月中旬からスウェーデンで運行開始

車・トラック業界に詳しい人なら、Scania(スカニア)と聞いてすぐにトラックを思い浮かべるだろう。もともとはスウェーデンの大手トラックメーカーだが、現在は独フォルクスワーゲンの子会社となっている。 そのScaniaブラ...

VW、ライドシェア車を公開! 2018年にまずはドイツでサービス開始

ドイツの大手自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は、自社で展開することにしているライドシェアサービス「MOIA」向けの電気自動車を公開した。 MOIAは、2018年にドイツ・ハンブルグでサービスを始める予定で、まず...

快適に寝泊まりしながら車旅! フォルクスワーゲン、ゆったり空間の新キャンパーバン構想

車を単なる移動手段から、楽しむ空間へと変えるキャンパーバン。暮らすように旅やお出かけができるとあって、根強い人気を持つ。 そのキャンパーバンをより快適にしようと、フォルクスワーゲンが新型バン「California XXL...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報