海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

ドローン

ドローン


周囲360度の障害物を回避できる! HoverドローンがAIを搭載して帰ってきた

ドローン好きの人でなくても、「Hover Camera Passport」を覚えているかもしれない。2年前に登場した折りたたみ式の4Kドローンで、性能に加えドローンに見えないデザインなどでも話題となった。 今回はその後継...

飛行船のようなドローン「Plimp」、乗船可能モデルを開発中

米国シアトル拠点のスタートアップEgan Airshipsは、飛行機と飛行船を組み合わせたようなドローン「Plimp」を手がけている。 このPlimpに、人が乗船できる「モデルJ」が加わる。Egan Airships が...

ドローン業務者必見!“ドローンフライト許認可シール”で国交省の認可が一目瞭然

今やドローンは産業界のさまざまなシーンで導入され、活躍するようになってきている。 世界大手のドローンメーカーDJIの正規代理店で、国内有数のドローンの販売会社である株式会社セキドが、このたび現場で働くドローン運用者向けに...

ワクチン輸送にドローンを活用! 島嶼国バヌアツで新たな試み展開へ

南太平洋に位置するバヌアツで、ドローンを使った新たな試みが間もなく開始される。同国政府が国連児童基金(Unicef)の協力を得て、国内の僻地にドローンでワクチンを届けるというものだ。 医療機関へのアクセスが難しかったり、...

【Interview】ドローンを阿蘇の5箇所で飛ばし放題!「南小国ドローン手形」とはどんなサービス?開発者の思いや展望とは

写真撮影の可能性を飛躍的に拡大させて飛行ドローン。撮影だけでなく、配送や災害救助など、さまざまな分野での活躍が期待されているが、個人が趣味などで使用するとなると、まだまだ意外と制約が多い。 「もっと自由にドローンを飛ばし...

自動追尾ドローン「Skydio R1」、Appleウォッチから操作できるように

米カリフォルニア州拠点のドローンメーカーSkydio社の「Skydio R1」操作がますますハンズフリーになる。 Skydio R1は自動追尾による空撮機能を搭載しているドローンだが、新たにリリースされたAppleウォッ...

DHLがタンザニアでドローンを活用した医薬品輸送の実証実験に成功

ドイツの国際輸送物流会社DHLは、2018年10月、ドイツ国際協力公社(GIZ)やドイツのドローンメーカー「Wingcopter」との提携のもと、タンザニアでドローン(無人航空機・UAV)を活用した医薬品輸送の実証実験に...

ドローン飛ばし放題「南小国ドローン手形」のサービス開始!黒川温泉のある熊本の対象5箇所で

空撮など写真撮影の方法を劇的に変えた飛行ドローン。「ラジコン感覚の趣味で飛ばしたい!」と思うものの、飛行場所を選ぶのが難点だ。 ・熊本でドローン“飛ばし放題”をかなえる「南小国ドローン手形」 「もっと思う存分ドローンを飛...

ランドローバー、ドローン搭載の特別車両をオーストリア赤十字社に寄贈

ランドローバーは、災害などの緊急時に救護・救援活動を展開する赤十字と長年にわたって協力関係を築いている。 具体的には特別車両を提供しているのだが、オーストリア赤十字社に寄贈したドローン搭載の特別仕様ディスカバリーの運用が...

複数のドローンを空中で同時充電できるシステム、露企業が開発中

ドローンの飛行時間は短い。先日は2時間飛行できるドローン「US-1」を紹介したが、おおむね20〜30分というのが標準だろう。 バッテリーが少なくなってきたら着陸させて充電したり、予備のバッテリーに取り替えたり。そんなこと...

1 2 3 4 5 7

WHAT'S NEW

最新情報