海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

ドイツ

ドイツ


ポルシェ、次期モデル「マカン」を完全電気自動車に。ドイツの工場に投資

ポルシェは、次期モデル「マカン」を完全電気自動車にすることを発表した。 ポルシェ初の全電気式コンパクトSUVとして、2020年代初頭に生産が開始される。 現在、ポルシェは電気自動車の開発を進めており、2019年末には「タ...

電車・バス・タクシー配車などを統合したワンストップ型モビリティアプリが独ベルリンで今夏リリースへ

独ベルリン市交通局(BVG)は、2019年2月、公共交通機関と民間企業が運営するタクシー、カーシェア、レンタサイクルなどを統合した独自のワンストップ型モビリティアプリ「Jelbi」の開発に向けて、モビリティテクノロジー専...

スタイリッシュでエコ!都市の商品配達の新しいカタチ、電動自転車カーゴ「ONO」

ドイツのスタートアップがスタイリッシュでエコな電動自転車カーゴ「ONO」を発表した。都市の商品配達の新しいカタチを提案する。 現在、パイロットプロジェクトの実行や量産を目指し、クラウドファンディングを行っている。 ・急増...

DHLがタンザニアでドローンを活用した医薬品輸送の実証実験に成功

ドイツの国際輸送物流会社DHLは、2018年10月、ドイツ国際協力公社(GIZ)やドイツのドローンメーカー「Wingcopter」との提携のもと、タンザニアでドローン(無人航空機・UAV)を活用した医薬品輸送の実証実験に...

世界初の水素で走る燃料電池列車がいよいよドイツで試運転へ

「Coradia iLint(コラディア・アイリント)」は、フランスを拠点とする大手鉄道メーカーのアルストム(Alstom)が開発をすすめている、世界初の水素を動力源とする低床旅客列車だ。 2018年5月には、環境・経済...

デポジット方式でテイクアウト用コーヒーカップのリユースを推進する「RECUP」

ドイツのミュンヘンで2016年に創設された「RECUP(リカップ)」は、デポジット方式によるテイクアウト用コーヒーカップのリユース推進プロジェクト。 これまでに、ミュンヘン、ベルリン、フランクフルトを含むドイツの主要都市...

スタートアップ企業の新商品に特化した世界初のショップが独ベルリンで誕生

ドイツの首都ベルリンで創設された「KaDeTe」は、スタートアップ企業が開発・製造する新商品に特化した、世界初の実店舗型マーケットプレイスだ。 2018年3月中旬、ベルリンの大型ショッピングモール「Wilmersdorf...

スーパーや飲食店で農作物を栽培する、B2B型屋内農業ソリューション「Infarm」

ドイツの首都ベルリンで2013年に創設された「Infarm(インファーム)」は、スーパーや飲食店、ホテルなどに向けたB2B型屋内農場ソリューション。 独スーパーマーケットチェーン「METRO」や「EDEKA」らと提携し、...

乗車券が埋め込まれたアディダスの限定スニーカーが登場

1928年に開業したドイツのベルリン市交通局(BVG)は、スポーツ用品メーカーのアディダス(Adidas)とコラボレーションした乗車券付きスニーカー「EQT-Support 93 / Berlin」を500足限定で発売。...

人工知能を活用し、ぼけた画像をシャープに自動変換するアルゴリズム「EnhanceNet-PAT」

ドイツ南部テュービンゲンを拠点とするマックスプランク知能システム研究所(MPI-IS)の研究チームは、人工知能を活用し、低解像度画像から高解像度の画像を生成するアルゴリズム「EnhanceNet-PAT」の開発に成功した...

1 2 3

WHAT'S NEW

最新情報