海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

テレワーク

テレワーク


リモートワークを快適に!PC画面への直射日光を遮断してくれる「SunShader」

コロナウィルスの影響により、世界ではリモートワークを推進する企業が増えてきています。それに合わせ、どうせなら自宅ではなくリゾート地や屋外でリラックスしながら仕事をしたいという人たちも多いのではないでしょうか? 筆者も、天...

建設現場もテレワーク、不整地運搬車をスマホで操作する実験に成功

デジタル技術を建設現場に導入しようというスタートアップ企業がある。東京大学の支援を受けて卒業生が設立したARAV(株)だ。 この会社が最近、山奥の現場などに資材を運び込む不整地運搬車を、12km離れた場所から問題なく遠隔...

テレワークで働く企業向けのオンライン・チームビルディング・ゲームFlinkit

Flinkitは、ゲームを通してチームメンバーの交流を図るチームビルディング活動を、オンラインで提供するサービスを開発した。コロナ禍の影響を受け、テレワークを導入し、チーム作りに課題を抱えているチームに最適なサービスと言...

従業員同士が感謝を伝え合うピアボーナスをゲーム化したOldRobo

テレワークが広がる中、チーム内のコミュニケーションは課題として指摘されている。 チームにポジティブな雰囲気をもたらし、また離職率を下げるため、ピアレビューやピアボーナスの手法が有効とされる。新しく開発されたプラットフォー...

飲食店などの空席を収益化!「ワークスルー」がスペース提供者を募集中

飲食店のアイドルタイムにおける空席をワークスペースとして提供する「ワークスルー」が、スペース提供者の募集を開始した。 ホテルのラウンジやカラオケなど、飲食店以外のスペースも積極的に募集している。 導入や運用の手間を最小限...

日々の時間管理とタスク管理を統合したアプリEmpocheのベータ版が公開

テレワークの普及に従い、個人やチームの生産性向上への要求が高まっている。 Empocheは自動で何のソフトを使っているか計測したり、タスクの割り当てや進捗管理をしたりして、生産性を分析・改善するのに役立つアプリとして公開...

「VR版Zoom」として期待されるSpatialの3D仮想オフィス

あたかもオフィスにいるかのようにVR空間内で同僚とコミュニケーションできるアプリがSpatial社によって開発された。自撮り画像から自動的に3D アバターが作成されるのが特徴だ。新型コロナ対応として、小規模チーム向けに制...

オンライン会議の強い味方!QRコードで名刺を作成できるサービスが続々登場中

新型コロナウイルス流行の影響により、テレワークや在宅ワークへの移行が進み、Zoomなどによるオンライン会議も知名度を獲得しつつある。 オンライン会議は遠隔で参加できる点が魅力だが、依然として不便な点も多い。具体例として挙...

カメラに映る部分だけシャツなスウェット!? Zoom時代のユニークな部屋着「WFH Jammies」

新型コロナウイルス流行の影響で、リモートワークを実施する企業が増えている。Zoomなどのビデオ会議ツールが知名度を高め、自宅のパソコンから会社のミーティングに出席することも難しくなくなった。 ただし、ビデオ会議で映る自分...

OKI開発のバーチャルオフィスシステム「WWCクラウド」、国立障害者リハビリテーションセンターで導入

昨年、障害者の雇用について大きな問題が発覚した。中央省庁の8割にあたる行政機関で、あわせて3460人の障害者雇用が水増しされていたことが判明した「障害者雇用水増し問題」だ。障害者の自立と雇用支援は、今後も力強く推進してい...

1

WHAT'S NEW

最新情報