海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

テスラ

テスラ


バドワイザーのビール会社、ニコラの水素原料の燃料電池トラック800台を発注

環境に優しい乗り物といえば、最近多くのメーカーが開発を競っている電気自動車が真っ先に思い浮かぶが、米国のニコラ・モーターが手がけているのは水素を原料とする燃料電池トラック。 この次世代のトラックをビール運搬に活用しようと...

イーロン・マスクも注目!?イスラエル発、AIビジョンのスタートアップ「Cortica」

最先端のAIスタートアップがひしめくイスラエル。特に自動運転技術に関しては世界が注目するホットスポットとなっている。 インテルが買収したAIビジョンのMobileye、Googleが買収したナビゲーションアプリのWaze...

テスラに強力なライバル現る?! 中国メーカーのEVカー「Venere」、来年発売へ

最近の車メーカーはどこも電気自動車の開発に余念がないが、この業界を引っ張ってきたのが米テスラモーターズだろう。 特にテスラのモデルSは、電気自動車の高級セダンマーケットに君臨してきた。しかし、ここへきて参入が相次いでいる...

テスラ、電気自動車の充電設備設置が無料になるプログラムを事業所向けに開始

電気自動車の普及にはいくつかの課題があるが、そのうちの一つが充電ステーションの確保だろう。最近増えてきてはいるものの、それでもガソリンスタンドなどに比べるとはるかに少ない。 そこで、米電気自動車メーカーのテスラは事業所向...

ソーラーパネルの浸透が加速するかも? テスラ、Home Depot800店舗で販売へ

テスラは、同社のソーラーパネルと家庭用蓄電池を、米国の大手ホームセンターチェーンHome Depotの800店舗で販売する計画だ。 専用の展示販売コーナーを設け、一部の店舗ではスタッフが客に直接説明も行うとのこと。消費者...

豪で「バーチャル発電所」計画! テスラの蓄電池を5万戸に設置へ

オーストラリアのサウスオーストラリア州は、一戸建て住宅5万戸超にソーラーパネルとテスラ社の家庭用蓄電池を設置する計画を明らかにした。 家庭で発電された余剰電力を売るというもので、「世界最大の“バーチャル発電所”プロジェク...

テスラ、SUV発売後にEVピックアップトラック開発へ

発表したばかりのEVトラック「Tesla Semi」はすでに大手企業から大型の予約注文が入るなど、快走を続ける米テスラ・モーターズ。 現在、多目的車(SUV)の開発を進めているが、そのSUV発売後にピックアップトラックの...

テスラ、世界最大規模のリチウムイオン蓄電池施設をオーストラリアに建設へ

電気自動車メーカーのテスラは、オーストラリア南部のサウスオーストラリア州にリチウムイオン蓄電池施設を設置する。 同社によると、この施設は世界最大規模になり、住宅3万戸に電力を供給する能力を持つという。今年12月1日までに...

1

WHAT'S NEW

最新情報