海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

テクノロジー

テクノロジー


LEDが口の形を表示するインタラクティブなマスク「JabberMask」

昨今は、さまざまな場所でマスク着用が求められている。もちろん、マスクはウイルス感染症拡大防止に良いことだ。しかし、困ったことも出てくる。 例えば、誰かと会話するとき、口の動きや、そこに現れた表情が見えず、コミュニケーショ...

ロボットみたいに形を変えるスコーピオン・コンピューターコクピットが斬新

米Cluvens社から発売されたコンピューター用チェア「Scorpion Computer Cockpit(スコーピオン・コンピューターコクピット」が未来的だ。 外観はサソリ(スコーピオン)にそっくり。使用時には、ボタン...

客席は主翼の中 KLM航空が開発中のV字型旅客機、プロトタイプが初飛行に成功

KLMオランダ航空がデルフト工科大学と共同開発中のV字型旅客機「Flying-V」。そのスケールモデルが初めてのテスト飛行に成功、大空を飛んだ。 V字型にして燃料を20%カット 「Flying-V」はこれまでにない斬新な...

デジタルテクノロジーを結集した電動ドリル「xDrill」

カナダ・バンクーバーのスタートアップ企業 Robox Inc.が開発した「xDrill」は、フルカラーのタッチスクリーンがついている一風変わった電動ドリルだ。 日曜大工の最中にYouTubeを見よう……というのではなく、...

ドイツの町が、スーパーコンピュータのVRで町の完全な複製を作った

ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州にある人口約3万1000人の町ヘレンベルクが、シュトゥットガルト大学の協力を得て、町の環境をそっくり再現したといえるVRモデルを作り上げた。 町をデジタルで複製 VR(virtual ...

正しい手洗いしてる?AIが見て判定するシステムを富士通研究所が開発

厚生労働省が推奨する方法で手洗いしているかどうかを判定するAIシステムを、富士通研究所が開発した。 手洗い動作は両手指が複雑に絡み合うため、これまでAIによる認識が困難だった。富士通研究所は人の一般的な動作を認識するAI...

MITが数万の人工脳シナプスを1つのチップに載せることに成功

米マサチューセッツ工科大学(MIT)が、人間の脳神経シナプスを模倣したメモリスタ(memoristor)と呼ばれる受動素子を十数ミリ四方のチップに数万個載せ、「人工脳チップ」とも言うべきものを作ることに成功した。 過去に...

ボストンダイナミクスの四足歩行ロボットが、ニュージーランドで牧羊犬に

ロボット開発を手がける米ボストンダイナミクス社と、ロボットの遠隔制御ソフトを開発するニュージーランドのRocos社が提携し、牧畜業や農林業への本格的なロボット導入に乗り出した。 丘陵地を難なく移動する四足歩行ロボット ボ...

AIが職場の「密」を判断し警告する、コロナ時代のIoTソリューション

ビジネス向けにIoTソリューションを提供するオランダの会社「SmartEagle」が、コロナ時代を職場を安全にするAIシステム「SmartEagle Distance Sensor」を発表した。 AIに繋がったセンサーが...

NASAが月の裏側にクレーターを利用した電波望遠鏡建設を計画中

NASA(アメリカ航空宇宙局)は4月8日、月の裏側にあるクレーターを利用して、超大型電波望遠鏡を建設する計画を発表した。 この望遠鏡によって、これまで知られていなかった初期宇宙の解明が可能になるという。 ・クレーターの凹...

1 2 3 4 5 6

WHAT'S NEW

最新情報