海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

スマートホーム

スマートホーム


訪問者をスマホに通知!Googleスプレッドシートに履歴を保存できるIoTドアベル「Wello」

外出の際、誰かが自宅を訪問したらそれを知らせるスマートホームデバイス。こうした製品は既に存在するが、中には玄関を改造しなければ設置できない大掛かりなものもある。 どんなに機能が優れていたとしても、設置に困るようでは利用者...

GoogleとiRobotがスマートホーム事業で提携!ルンバの空間マッピングデータを活用したプランを発表

米国時間10月31日、ロボット掃除機の開発・製造を手がけるiRobotが、スマートハウス事業展開に向けて、Googleと提携すると発表。最新モデル「Roomba i7+」(日本未発売)で収集する、空間マッピングデータを活...

「鍵かけたっけ?」を解決する、施錠認識機能付きスマートキーカバー「SureKey」

徐々に普及しつつあるスマートロック。家のドアの錠をオンラインでスマホに接続する仕組みのものであるが、これはどの錠にも必ず設置できるというものではない。 また、そもそも自宅がオンライン環境ではないという場合もあるだろう。し...

消費電力を可視化し、再生可能エネルギーを最適な価格で調達できるスマホアプリ「Tibber」

スウェーデンの首都ストックホルムで2016年に創設された「Tibber」は、消費電力を可視化し、必要な電力を最適な価格で調達できるスマートフォンアプリ。 2018年2月以降、電気自動車(EV)やハイブリッド自動車(HV)...

アマゾン、スマートホームが体験できるモデルハウスを全米15カ所に設置

スマートホームという言葉、最近よく耳にするけど、一体何がスマートなの? どんなことができるの? そう思っている人はけっこう多いのではないだろうか。技術の進歩は目覚ましく、対応商品が次々に投入されていることを考えれば無理も...

カーネギーメロン大学らの「Wall++」ならコストを抑えて壁をスマート化できる!普通の壁が巨大なタッチパッドに

盲点となっているが、壁は部屋の中で最も大きな面積を占めるリソース。スマートホームにこれを活用しない手はない…ということで、カーネギーメロン大学とディズニーリサーチの研究者らが、何の変哲もない壁をスマート化する方法を開発し...

Google HomeやAmazon Echoからも操作できる屋外用スマートプラグ、クリスマスの強い味方!

Google Homeを購入してみたものの、天気予報やニュースを聴いたり、テレビに動画を流したりといった用途のみで満足してしまっていないだろうか。 確かに、情報ステーション/家電の操作ハブとしてAIアシスタントを活用する...

ワンクリックでタスクを実行できるボタン「Flic」にハブデバイス「Flic Hub」が登場!

過去スマートホームの利便性を強化するデバイスとして注目を集めたスマートボタンのFlic。このデバイスに新たにハブデバイス「Flic Hub」が加わることとなった。 ・クリックするだけであらゆる実行ができる Flicそのも...

どこからでも電球を操作!ソケットアダプター「Anyware」は部屋のモニター機能も

オン・オフや色などをスマホでコントロールできるスマート電球は便利だ。ただ、今使っている普通のLED電球をスマート化できれば、と考えている人もいるはず。 そこで登場したのが、Wi-Fiに接続し、かつ気温や湿度などのセンサー...

1

WHAT'S NEW

最新情報