海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

スウェーデン

スウェーデン


スマートフォンでシームレスに解錠できるB2B型スマートロックソリューション「Parakey」

スウェーデンのヨーテボリで開発された「Parakey(パラキー)」は、スマートフォンを鍵代わりとして、オフィスやコワーキングスペース、スポーツジム、駐車場などの入口を解錠できるB2B型スマートロックソリューションである。...

余剰食料の受け取りスポットとなるスマート冷蔵庫がスウェーデンで試験的に設置される

余剰食料を割引価格で売買できるスウェーデン発のオンラインプラットフォーム「Karma(カルマ)」は、2018年11月、商品の受け取りスポットとして、スウェーデンの大手家電メーカー「Electrolux(エレクトロラックス...

飲食店の厨房排気から熱エネルギーを回収・再利用する世界初のソリューション

スウェーデンのスタートアップ企業「Enjay」が開発をすすめる「Lepido」は、飲食店が排出する厨房排気から熱エネルギーを回収し、再利用する世界初のソリューション。 回収した熱エネルギーを暖房などに再利用することができ...

消費電力を可視化し、再生可能エネルギーを最適な価格で調達できるスマホアプリ「Tibber」

スウェーデンの首都ストックホルムで2016年に創設された「Tibber」は、消費電力を可視化し、必要な電力を最適な価格で調達できるスマートフォンアプリ。 2018年2月以降、電気自動車(EV)やハイブリッド自動車(HV)...

トヨタ自動車、資生堂とも取引実績あり!3Dバイオプリンティングに特化した北欧のスタートアップ「CELLINK」

スウェーデン第二の都市ヨーテボリで2016年に創設された「CELLINK(セルリンク)」は、3Dバイオプリンティング技術の研究開発に取り組むスタートアップ企業だ。 これまでに、米ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学な...

読者を眠りへと誘うIKEAの雑誌広告「Sömnig」がユニーク!

眠りに関する悩みを抱えている人は多いようで、アイマスクのようなシンプルグッズから眠りを誘うライト、眠くなるような音楽を流すアプリなど、巷では眠りを誘うツールやガジェットがけっこう販売されている。 しかし今回紹介するのはな...

走行しながらEV充電できる!世界初の電気道路がスウェーデンで開通

スウェーデンの共同事業体「eRoadArlanda(イー・ロード・アーランダ)」は、首都ストックホルムの近郊において、2018年4月、電気自動車(EV)が走行中にバッテリーを充電できる“電気道路”を世界で初めて開通させた...

余剰食料を割引販売するスウェーデンのB2C型オンラインマーケットプレイス「Matsmart」

スウェーデンで2014年に開設された「Matsmart(マッツマート)」は、余剰食料に特化したB2Cオンラインマーケットプレイス。 これまでに、スウェーデンのほか、ノルウェー、フィンランドで展開し、食料廃棄量の削減に一役...

スウェーデンの首都ストックホルムで高層ビルの地下に屋内農場「CityFarm」を建設中

北欧スウェーデンで2008年から都市型農業の研究開発に取り組む「Plantagon(プランタゴン)」は、首都ストックホルムの高層オフィスビル「DN-Skrapan」の地下空間を活用し、「CityFarm(シティ・ファーム...

自動車のための自動物流ソリューションがスウェーデンで開発中

スウェーデンでは、大手自動車メーカーのボルボ(Volvo)やスウェーデンのテクノロジー企業「Semcon」ら8社の共同プロジェクト「Born to Drive(ボーン・トゥ・ドライブ)」において、自動車のための自動物流ソ...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報