海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

サンフランシスコ

サンフランシスコ


高品質な食料品を手ごろな価格で販売!未来志向のネット専業スーパー「Movebutter」

米サンフランシスコで2015年に創設された「Movebutter(ムーブバター)」は、“未来のスーパー”を標榜するネット専業スーパー。 肉や乳製品、オーガニック食品など、品質の高い食材を、手ごろな価格で、幅広い消費者層に...

アーティストのための定額制クラウドファンディングサービス「Patreon」

ミュージシャンのジャック・コンテ(Jack Conte)らが2013年に創設した「Patreon」は、貴族や資産家が、芸術家らの創作活動を経済的にサポートする、いわゆる“パトロン”のコンセプトを、現代のクラウドファンディ...

中古車の定期レンタルサービス「CANVAS」がスタート!格安で利用が可能

車を所有すると、月々にかかるお金はおよそ6万円前後。ローンも含めてのことだが、駐車場代や保険料税金などを考慮すると、どうしてもそれぐらいの額になってしまう。マイカーはぜいたくとさえ言われている現代。その証拠にレンタカーや...

下ごしらえされた食材が毎週届く、離乳食に特化した定期購入型サービス「Thistle Baby」

離乳食は、赤ちゃんが母乳やミルク以外の“食”と初めてかかわる橋渡しのようなもの。 食べ物を噛みつぶしたり、飲み込んだりする動作を身につけると同時に、心身の成長に必要な栄養素をバランスよく摂取しなければならない機会でもある...

ソーラーパネルを組み込んだコンテナ型スマート農業ツール「Farm from a Box」

国際連合(UN)は、2016年時点で74億人と推計される世界人口が、2050年には97億人規模まで拡大すると予測。 将来の人口増加に備えて、国際連合食糧農業機関(FAO)では、世界全体の食料生産量を、2050年までに、2...

廃棄率50%の業界でたったの1%!国内産の花々を無駄なくアレンジするオンラインフラワーショップ「Farmgirl Flowers」

米国では、地元で収穫された食材を好んで消費する“地産地消”がライフスタイルとして定着している一方、販売されている切り花の約8割は、米国外から輸入されているのが現状。 また、輸入花材の一部には、米国で禁止されている発がん性...

まるで専属ガイド!GPSを活用した音声ツアーガイドアプリ「Detour」

昨今、定番の観光スポットを効率よく巡る団体旅行よりも、自分の嗜好やタイミング、ペースに合わせてじっくり歩き、その土地の本物の魅力に触れたいと考える旅行者が増えてきた。 とはいえ、見知らぬ地での移動には、旅行ガイドブックや...

子どもの送り迎えから子守りまでをサポートするオンデマンド型サービス「Kango」は値段も手ごろ

仕事と育児とを両立する上で、予定外の会議が入ったり、想定外の業務トラブルに対応しなければならないなど、予期できない事態に遭遇するのは、避けられないもの。 子どもの送り迎えを代行する配車サービス「HopSkipDrive」...

日本でもサービス希望!荷物受け取り配送もできる宅配ボックス「Swapbox」

宅配業者や郵便局が届ける荷物を一時的に保管でき、対面せずとも荷物の受け渡しができる“宅配ボックス”は、日本では、マンションやアパートに設置されるのが一般的だが、このような仕組みを、コンビニやコインランドリーなどに導入する...

あらゆる余剰食料が約3割引きで調達できるB2Bマーケットプレイス「Cerplus」

農場で栽培された生産物の約4割がそのまま廃棄されている米国では、食料廃棄物の削減に向けて、国レベルでの具体的な数値目標を設定。 農務省と環境保護庁は、両省庁の提携により、2030年までに米国内の食料廃棄物を50%削減する...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報