海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

クラウドファンディング

クラウドファンディング

4,2億円を資金調達!音を体で感じるウエラブルデバイス「Woojer Edge」

今回紹介するのは、音を体で感じるウエラブルデバイス「Woojer Edge」。クラウドファンディングで4,2億円を資金調達した、注目度抜群のアイテムだ。 ・20ヘルツ以下の超低周音波を含む最大500 ヘルツの周波数を再生...

日本ブランドのスマートホームカメラ「ATOM Cam」、今なら1台1,980円!

アトムテックジャパン株式会社は、2,000円台で購入できる日本ブランドで安く、安全なスマートホームカメラ「ATOM Cam」を製作し、2020年1月15日よりクラウドファンディングサイト「Ready for」にて特別価格...

ロボットハンド「NeoMano」は手の掴みを補助して、麻痺の人の自立を支援

わたしたちは毎日、さまざまな場面で手を使って生活している。しかし、手に麻痺がある人は歯磨きをしたり、フォークを握ったりといった動きが困難なため、日常生活を送るのが難しいことも多い。 そこで今回、手の掴みを補助するロボット...

ADHDや自閉症を抱える子供の毎日を支援するアプリTiimo

ADHDや自閉症が日常的な行動を忘れず、家族の負担を減らせるよう、日々のルーティンをアプリでリマインドするアプリTiimoが、社会に貢献するスタートアップとして表彰を受けた。累計1万5000ダウンロードを超え、今後の国際...

食と農業に特化したカルフールのクラウドファンディングプラットフォーム

欧州最大のスーパーマーケットチェーンCarrefour(カルフール)は、食と農業に特化したフランスのクラウドファンディングサービス「MiiMOSA」と提携し、独自のクラウドファンディングプラットフォーム「JePartic...

Apple Watchを充電できるバッテリー兼用スマホケース「Thunderocket」はUSB-Cに接続可能

Apple Watchの充電は、特殊な方法を用いている。他のモバイル機器との互換性がない充電器を、Appe Watchのためだけに持ち運ばなくてはならない。 そこで開発されたのが、iPhoneケース「Thunderock...

有線充電、イーサネット、HDMI。Nintendo Stwithをより楽しくプレイする増設アダプター「Stingray」

Nintendo Switchを大人数で遊ぶときは、小さな液晶画面では間に合わないのでテレビに接続する必要があるだろう。また、人数分のコントローラーをつなぐ必要もあるし、より安定したネット回線のために有線LANも繋げる…...

ノートPCから電気自動車まで!あらゆる製品の充電に対応できる超強力バッテリー「EFDELTA」

今年は災害が相次いだ。特に台風被害は大規模停電すらも発生させた。 そういう時のために、モバイルバッテリーがあれば安心だ。この記事で紹介する「EFDELTA」は、困った時に大活躍必至のポータブル電源である。スマホはもちろん...

デンマーク生協が運営するフード系スタートアップのためのクラウドファンディングサービス

「Coop Crowdfunding(コープ・クラウドファンディング)」は、デンマークの消費生活協同組合コープデンマーク(Coop Danmark)によって2017年に開設されたフード系スタートアップのためのクラウドファ...

任意の場所の天候をモニタリングするお手軽気象観測装置「TEMPEST」

天気予報は、あくまでも観測点の現状をモニタリングするものだ。テレビで報じられている情報と自宅の周囲の状況が一致するとは限らない。 ならば、自宅を気象観測所にしてしまおう。そのようなコンセプトで開発されたのが「TEMPES...

ワイヤレス充電可能の大容量のモバイルバッテリー「PopCandle」は提灯型非常灯も内蔵

自然災害は時に、現代人に必要な電力インフラを破壊する。そうなった時、役に立つのが携帯型の非常灯だろう。停電時、部屋の灯りだけは常に確保しておきたい。 クラウドファンディング「Kickstarter」に出展されている「Po...

CAMPFIRE、DANベンチャーキャピタルの株式取得でグループ会社へ

「資金調達の民主化」をミッションに、様々な形のクラウドファンディングサービスを展開中の株式会社CAMPFIREは、株式型クラウドファンディング「GoAngel」を運営するDANベンチャーキャピタル株式会社の株式を取得し、...

最高時速30km!日本の公道で走行できる電動キックボードがMakuakeに登場

アメリカではパーソナルモビリティや電動キックボード、電動スケートボードが流行したが、その流行が日本に伝達することはなかった。 日本の公道では、それらの乗り物を導入することが難しいからだ。たとえば、電動キックボードの場合も...

最大100W出力の三叉型充電ケーブル「Tri-power」は収納性も抜群!

ノートPC、スマートフォン、タブレット。これらの端末を持ち歩くとしたら、充電のためのケーブルも携帯しなければならない。 だが、残念ながらプラグの規格はひとつではない。つまり規格の数だけのケーブルを持っていなければならない...

1 2 3 4 5 36

WHAT'S NEW

最新情報