海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

クラウドファンディング

クラウドファンディング


世界的アナログレコード人気続く、ワイヤレス&ポータブルプレーヤーも登場

音楽をはじめ、コンテンツをすっかりデータで楽しむものになった時代に、アナログレコード市場の成長が続いている。 日本では2023年にアナログレコードの生産実績が金額にして62億6700万円を記録。1989年以来34年ぶりに...

バッグに入れて持ち運び可能、折りたたみ式電動スケートボード「Linky 2.0」

日本では、電動なしだろうとスケボーで公道を走ることはできないが、海外では電動スケートボードが移動手段として人気のようだ。従来のスケートボードよりもスピードが速く、コントロールしやすいため、オーストラリアやアメリカヨーロッ...

インドネシアのスタートアップCROWDE社、融資型クラファン運営で農家を支援

インドネシアは農業が盛んな国だ。世界銀行によると、2022年時点で労働人口の29%が農業に従事しているという。世界平均の26%をよりわずかに上回る程度だが、それでも3分の1程度が農業に関わっている。 さらに、同国の農業省...

好調なSTEM玩具市場、ワイヤレスで光って動く磁石ブロック「ioCube BricksGo」登場

小学校でプログラミングが必修となり、日本でもSTEM教育に注目が集まっている。STEMは「Science、Technology、Engineering、Mathematics」の頭文字。このSTEM分野で重要となる科学的...

ホログラフィディスプレイが斬新なワイヤレス歌詞表示スピーカー「Haloasis A1」

音楽を聴いていて、「何て歌っているのかわからない」、「歌詞が知りたい」と思うことはないだろうか。そんな時、曲に合わせて歌詞を表示してくれるスピーカーがあれば、楽曲への理解がより深まるだろう。 音楽と同期した歌詞表示スピー...

ルービックキューブ誕生から50年。最近ではAI搭載パズルキューブも

ご存じ“ルービックキューブ”は、1974年にハンガリーのエルノー・ルービック氏が発明した立方体のパズル。1980年に日本で発売されると、初年度だけで400万個を売り上げるなど大ブームとなった。 2024年に誕生から50年...

世界的には成長市場のデジタルフォトフレーム、クラファンで目標金額1900%達成製品も

携帯電話やデジカメで撮った画像を液晶ディスプレイに表示して楽しむ、デジタル写真用の写真立てであるデジタルフォトフレーム。 かつてSoftbankが携帯電話本体とセットでサービス展開していた「PhotoVision」が火付...

デジタルデトックスは2024年のテックトレンドか、非スマホがクラファンで約1億円調達

ここ数年、アメリカでは“非スマート”な「Dumb Phone」が復活を遂げている。アメリカの同市場はキャリアと契約を結んだメーカー各社の参加で競争が激化し、Counterpointの昨年発表によると、2023年の販売数は...

スマート家具市場成長、アウトドアでも活躍する多機能家具も人気集める

ホームオートメーションとIoT技術に対する消費者の関心が高まるなか、スマート家具分野が成長している。SkyQuestの2024年2月発表によると、世界のスマート家具市場規模は2023年に31億1000万米ドルと推測された...

TCL RayNeoからAI搭載スマートグラス「RayNeo X2」登場、AI×ARの世界を実現

急速に市場拡大を続けるスマートグラス分野で、AI搭載製品が次々と登場している。2024年2月にはシンガポールのBrilliant LabsがマルチモーダルAIアシスタント搭載の「Frame」発売を発表。また、4月下旬には...

1 2 3 4 5 58

WHAT'S NEW

最新情報