海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

カーネギーメロン大学

カーネギーメロン大学


カーネギーメロン大、2段構えでドローンをトレーニング! ノイズに強い自律飛行を達成

ドローンの自律飛行は人間のオペレーターによってもトレーニングできるが、時間とコスト、危険性を考慮するとシミュレーション環境を利用するほうがいい。 ただ、シミュレーション環境でのトレーニングの成果が、天候や照明の具合が大き...

カーネギーメロン大、音を分析してロボットのアクションに活かす技術!

マシンビジョン関連技術の進歩には目を見張るものがある。また、触覚関連技術に関してもロボットがモノをつかむために研究されてきた。ただ、これら最先端の技術を備えたロボットも、五感を備えた人間のようにモノを操作することはむつか...

カーネギーメロン大、Twitch上でAIのトレーニングデータを収集! 音で投げ銭できる

AIのトレーニングには、多様で膨大なデータが必要となる。Web上で簡単な課題を解くなど、データ収集にクラウドソーシングが活用されることはよくあるが、カーネギーメロン大学の研究チームが開発したアプローチは、もう少し積極的に...

カーネギーメロン大によるAI搭載ゲームはプレイヤーの偏見を緩和する!

タイムラインに自分好みの情報のみが表示される環境は、ともすれば偏見を助長することになりかねない。特に、考え方を身につけていく過程にある学生にとって、多様な考え方を持った人との対話と意見の調整の経験は貴重だろう。 こうした...

カーネギーメロン大が開発の接触確認アプリは超音波を利用! 距離を正確に測定する

社会生活をある程度維持しつつ、新型コロナの感染拡大防止を図るうえで濃厚接触者の追跡は欠かせない。各国が独自の接触確認アプリを導入している状況だが、主に利用されるBlutoothによる検出精度には弱点がある。 カーネギーメ...

カーネギーメロン大のアクティブニューラルSLAM、自律走行ロボの探索力を向上!

自律走行ロボットは、きるだけ素早く環境を探索する必要がある。 インテリジェントな自律走行システムを実現するためのアプローチの1つに、マッピングからアクションまでを一貫してトレーニング(エンドツーエンドの強化学習)するもの...

カーネギーメロン大、数式をイラストに翻訳してくれるツール「ペンローズ」発表!

抽象的な数式を見てもなんのことかサッパリわからない人は多いだろう。一方、難解な数式の中に美を見出す人もいる。 カーネギーメロン大学の研究者は、我々が見ることのむつかしかった数学的な美を、数学者の力を借りてをジュアライズし...

カーネギーメロン大とFacebookが毎日更新の新型コロナ症状マップを公開!

COVID-19は、感染力や致死率が近いとの理由でスペインかぜ(日本でも39万人近くが死亡)とよく比較されるが、1918年当時と現在との大きな違いのひとつに、データが扱えるようになったことがある。 感染カーブを平坦化する...

Facebookが人々の移動を可視化できるツールを公開! 新型コロナの感染拡大防止に

GoogleやFacebookなど、日ごろからユーザーの活動情報を収集しているテック大手が、データを新型コロナの追跡に役立てようとしている。 Googleは最近、「コミュニティ・モビリティ・レポート」にて、ここ数週間での...

カーネギーメロン大の研究者、パンデミック時のロボット活用について提言!

10日前まではほとんど聞くことがなかった「ソーシャル・ディスタンシング(社会的に距離を空けること)」という言葉が飛び交うようになり、世界中の都市で次々とロックダウンが実施されている。 ただ、社会全体で人同士の距離を空ける...

1 2

WHAT'S NEW

最新情報