海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

オランダ

オランダ


ユーザーの健康状態を自動で測定するスマートトイレがオランダで開発される

超微細電子工学と情報技術分野の研究開発に取り組む非営利団体imec(大学際微細電子工学中央研究団)は、2019年8月、ユーザーの健康状態を測定できるトイレ「Smart Toilet(スマートトイレ)」をオランダで開発した...

地域住民と地元の商店街をつなぐオランダのオンデマンド型買い物代行サービス

オランダ発の「Hoody(フーディ)」は、地域住民と地元の小売店とをつなぐオンデマンド型買い物代行サービスだ。 現在、オランダ北西部ハールレムを対象エリアとして、食料品店や精肉店、チーズ専門店、パン屋、花屋など、20店舗...

人工知能で衛星画像データを解析し、高温地点をマップで可視化するツール

「HeatAlert(ヒート・アラート)」は、人工知能(AI)が衛星画像データなどを解析することで、地表の温度をマップで可視化し、都市部でのヒートアイランド現象を予測するツール。 蘭ロッテルダムを拠点とするスタートアップ...

オランダのスーパーが自律走行ロボットによるデリバリーサービスの実証実験に着手

オランダのスーパーマーケットチェーンAlbert Heijn(アルバート・ハイン)は、2019年7月、企業や研究機関が集まるオランダ南部アイントホーフェンのイノベーション拠点「High Tech Campus Eindh...

小型ドローンを活用した温室向け害虫駆除ソリューションがオランダで開発中

蘭デルフト工科大学(TU Delft)から2018年に独立した「PATS Indoor Drone Solutions」は、小型ドローン(無人航空機・UAV)を活用した温室向け害虫防除ソリューションの開発に取り組むスター...

大気中の二酸化炭素からジェット燃料を生成する実証実験にオランダの空港が着手

蘭ロッテルダム空港は、2019年5月、大気中から二酸化炭素を集め、航空用ジェットエンジンに使用する燃料に変換させる実証実験に着手した。 空港内に専門施設が建設される計画で、これが実現すれば、世界で初めての事例となる。 ・...

食品ロスを削減!消費期限をベースとする価格変動システムを蘭スーパーが試験的に導入

オランダ最大級のスーパーマーケットチェーンAlbert Heijn(アルバート・ハイン)は、2019年5月、人工知能(AI)を活用した、食品の消費期限をベースとするダイナミックプライシング(動的価格設定)の実証実験に着手...

スマートフォンを活用したスナック菓子の自動販売機が世界で初めてオランダで誕生

オランダで開発された「Junea」は、美味しくヘルシーなスナック菓子を24時間年中無休で提供する、世界初のスマートフォンを活用した自動販売機型ソリューションだ。 企業のオフィスやコワーキングスペースなどを対象に、2019...

自転車の転倒を防止し、時速4キロで安定走行できる世界初のステアリングアシストシステム

蘭デルフト工科大学(TU Delft)の研究チームは、2019年4月、蘭老舗高級自転車メーカーのガゼル(Royal Dutch Gazelle)との提携のもと、自転車を直立状態で維持するステアリングアシストシステムを世界...

医療や環境保護、人道支援に特化したオランダのドローンメーカー「Avy」

蘭アムステルダムで2016年に創設された「Avy(アビイ)」は、医療や環境保護、人道支援に向けた専用の自律飛行型ドローン(無人航空機・UAV)を開発・製造するスタートアップ企業だ。 欧州宇宙機関(ESA)とともに概念実証...

1 2 3 4

WHAT'S NEW

最新情報