海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

イーロン・マスク

イーロン・マスク


高速地下交通が現実に一歩近付く! Boring Companyがトンネルお披露目

公共交通機関やカーシェアリングの活用などを促しても間に合わないほど、ひどい交通渋滞を抱える大都市ではどうやったらストレスなく移動できるようになるのか。 その解決策が、二酸化炭素を出さない、環境負荷をなくすものであるに越し...

SpaceXのFalcon9、ブースター制御に失敗も回収はすみやか!

日本時間の12月6日に打ち上げられたFalcon9は、国際宇宙ステーション(ISS)へ向けて順調に飛行した。 だが、ブースターについてはいつも通りの回収ができなかったようだ。SpaceXによるISSの物資補給を目的とした...

「火星に移住する可能性は70%」 イーロン・マスクが明言

電気自動車やトンネル、高速地下交通、そしてロケットなどの開発を手がけるイーロン・マスク。破茶滅茶な言動で世間を賑わすことが多いが、今回は「将来、火星に引っ越す可能性は70%ある」と言い出した。 “はったり”のように聞こえ...

TeslaのEV充電スーパーチャージャー、2019年末までに倍増へ

Teslaのイーロン・マスクCEOは、同社が展開する電気自動車(EV)向けの充電施設「スーパーチャージャー」の数を2019年末までに倍増させる計画を明らかにした。 また、高速で充電できる次世代スーパーチャージャーV3を来...

イーロン・マスクのトンネル掘削会社がDIY時計台キットを販売へ!?廃土をレゴブロック化

地下トンネル計画を進めるボーリングカンパニーだが、総コストの15%以上を作業から出た泥の運搬に使うという。同社を率いるイーロン・マスクは、この泥を製品化して資金の循環を図ろうとしているようだ。 マスクの画策は、泥を材料と...

SpaceX、巨大ロケット前準備で来年6月までにミニロケット打ち上げ

イーロン・マスク率いるSpaceXは、火星の植民地化を視野に入れた巨大なビッグ・ファルコン・ロケットを(BFR)開発中だが、その開発の一環として“ミニバージョン”を来年6月までに打ち上げる方針のようだ。 マスク氏がファル...

イーロン・マスクのLAトンネル、12月11日に一般公開へ

イーロン・マスク氏のトンネル掘削会社Boringが米ロサンゼルスで進めていた高速交通システムのための実験トンネルがほぼ完成し、12月11日に一般公開する運びとなった。 12月10日夜にオープニングイベントを開催し、翌11...

イーロン・マスク、火星移住基地Alphaのイメージ図を公開

Space XのCEO、イーロン・マスク氏は昨年、火星移住計画を発表したが、このほどその火星に建設する基地のイメージ図をツイートした。 荒涼とした土地に居住施設らしき建物があり、その近くに複数のロケットがそびえるという図...

海外でも話題!SpaceXによる初の民間宇宙旅行者はZOZO前澤友作氏に

先月、9月中旬に大きな発表を予告していたイーロン・マスク氏だが、同氏による18日の発表は予想よりも驚くような内容だった。会見では、ロケットのデザインが変更されたことおよび、搭乗するのがZOZOTOWN設立の前澤友作氏であ...

スタジアムへイーロン・マスクの高速ループで行けるようになるかも?!

イーロン・マスク氏のトンネル掘削会社The Boring Companyは先日シカゴでトンネル高速交通の建設を受注したばかりだが、今度はロサンゼルス市街地とドジャー・スタジアムを結ぶ高速交通システムを発表した。 交通渋滞...

1 2 3

WHAT'S NEW

最新情報