海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

インタビュー

インタビュー

コロナハッカソンブームに意味はあったのか? エストニアの有識者が徹底解説

2020年、世界はコロナウイルスの脅威に見舞われ、オンラインハッカソンブームに火がついた。「三密」を回避してコロナがもたらした社会課題を解決するためには、オンラインハッカソンがぴったりだったからだ。 しかしこのブームに意...

「カケアイ」で上司と部下のコミュニケーションの掛け違いをなくす

少子高齢化による労働力人口の減少や多様化する働き方、従業員の帰属意識低下など、企業と従業員を取り巻く環境は複雑なものとなっています。優秀な従業員の確保や従業員の成長促進には緊密で質の高いコミュニケーションが欠かせませんが...

熱狂的なファンを作り出すWeb接客ツール「チャネルトーク」について解説!

売上やロイヤリティを高めるコミュニケーションツールとして注目されている「Web接客ツール」。新型コロナウイルスの影響を受け、ECなどでの導入も進んでいます。 今回紹介する「チャネルトーク」は、従来の接客ツールから更に一歩...

どんな質問にも答えられる検索型FAQ「Helpfeel」について解説!

ユーザーが抱える問題をスムーズに解消するための「FAQサイト」。カスタマーサポート担当者の負担をできる限り軽減するためにも、このページをいかにうまく作り込むかは重要なポイントです。 そんななか注目されているのが、Nota...

AI自動整理型の情報共有ツール「Nerve」で人間は本質に集中する

複雑なフォルダ構造からファイルを探し出す膨大な手間、共有されない業務ノウハウ、至る所で発生する同じ質問と説明の繰り返し……。情報整理・共有においては理想の状態に程遠いのが多くの企業における現実ではないでしょうか。 これま...

トーストを焼くように簡単マニュアル作成! マニュアル&ナレッジ管理アプリ「toaster team」とは

企業の業務効率化をサポートするツールのひとつに業務マニュアルが挙げられます。業務の属人化を防いで再現性を高めたり、教育や研修にかかる時間やコストを削減したりできるマニュアルですが、きちんと管理・運用ができていない企業も少...

ファンの「数」から「エンゲージメント」を重視する時代へ。THECOO平良氏が考えるウィズコロナの音楽ビジネス

新型コロナウィルスの影響によって、未曾有の打撃を受けることになった音楽業界。ライブやフェスといったイベントが相次いで中止となり、音楽活動をするアーティストたちは苦境に立たされている。 そんな危機にいち早く解決策を打ち出し...

目指すは社会のインフラ! スマートロック「Qrio Lock」【開発者の矜持 #07】

Qrio株式会社が開発するスマートロック、「Qrio Lock(キュリオロック)」。 「Qrio Smart Lock」の次世代機として2018年に発表された同プロダクトには、スマートフォンによる鍵の操作はもちろん、オー...

従来指標ではない新しい価値を提案する株式会社Shiftall【開発者の矜持 #06】

彩る影をデザインする照明「RGB_Light」、服装のかぶりを教えてくれる姿見「Project: NeSSA」、集中力を高めるウェアラブル端末「WEAR SPACE」——。 これらのユニークなプロダクトを開発しているのは...

主張なきプロダクトこそ正義! MAMORIOが目指す理想の姿とは【開発者の矜持 #05】

誰もが一度は経験する不可避の災難、「なくしもの」。気づいたときの焦燥、誰を責めることもできない精神的苦痛、事後対応の煩わしさ……。 しかし、その苦い経験を生かして何か具体的な紛失対策を——「意識する!」という対策以外で—...

猫のためのスマートペンダント「Catlog」開発者インタビュー【開発者の矜持 #04】

世界中の猫と飼い主が一秒でも長く一緒にいられるように、猫の生活をテクノロジーで見守る。 そんなミッションのもとに開発されたのが、猫専用スマートペンダント「Catlog」。バイオロギング解析技術と機械学習を用いて、猫の行動...

リアルハプティクス技術の面白さを伝える、遠隔・仮想釣りロボット「TeleAngler」【開発者の矜持 #03】

株式会社Re-alが発表した、遠隔・仮想釣りロボット「TeleAngler(テレアングラー)」。慶應義塾大学ハプティクス研究センターとの共同研究開発で、「リアルハプティクス技術」を応用させたフィッシングロボットだ。紹介動...

こだわるべきは音質ではない!? ヤマハの歌うロボット「Charlie」開発秘話【開発者の矜持 #02】

ヤマハ株式会社が開発している、歌って会話するコミュニケーションロボット「Charlie(チャーリー)」。 仕事もプライベートも充実させたい働く女性を対象にしたプロダクトで、今後モニター募集などを行ってさらに開発を進め、2...

アナログ腕時計の美しさを残したスマートウォッチ「wena 3」開発の裏側【開発者の矜持 #01】

11月27日に発売されたソニーの新型スマートウォッチ、「wena 3」。 wenaシリーズ最新作となる同プロダクトでは、タッチディスプレイを含むすべての機能をバックル部分に集約。さらに、Suica・Amazon Alex...

1 2 3 4 5 49

WHAT'S NEW

最新情報