海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

アメリカ

アメリカ


バイオハックで睡眠の質改善や集中力UP、若き科学者たちが生みだしたウェアラブルデバイス「amofit S」

寒暖差や気圧の変化が激しい季節の変わり目、自律神経の乱れからくる不調を感じる人も少なくない。そんな不調をバイオハック技術で解消するという、先端ウエラブルデバイスを紹介したい。 ヒトの迷走神経と自律神経に着目したバイオハッ...

米e-bike「Mihogo One」、デュアルバッテリー搭載で航続距離270キロを実現。バッテリーはパナソニック製

環境への関心の高まりや健康志向など、さまざまな要因から人気急上昇中のe-bike。2010年から電動アシストシステムの展開を始めたドイツのBOSCH社が火付け役となって、まずヨーロッパで普及。車社会の米国でも大人気となっ...

インドでもメタバースを防災に活用。360度パノラマ画像で災害時の脱出経路を明示

エンターテインメントだけでなく、教育やビジネス、行政などでも活用が進んでいる“メタバース”。仮想空間内でさまざまな擬似体験ができる利点から、昨今は災害体験や避難シミュレーションなどの「防災」の用途で多く使用されている。 ...

議事録をわずか5秒で仕上げる!翻訳機・MagSafe充電器としても使えるAIボイスレコーダー「CHIME NOTE Pro」が便利そう

ビジネス現場で「議事録をまとめるのに時間がかかる」「電話でメモを取りたいのに、紙とペンがない…」という経験をした人もいるのではないだろうか。 そこでおすすめしたいのが、ChatGPT連携で文字起こし・要約が可能なAIボイ...

AIによる“フェイク音声”を使った犯罪の防止へ。音声IDで本人確認を行うValidsoft社の「音声認証テクノロジー」

AI技術の発展が著しい近年。画像生成AIツールだけでなく、AIによってテキストをリアルタイムで音声変換する「Text-to-Speech AI」「CoeFont」などの音声生成AIツールが登場している。 音声生成AIツー...

Bose元従業員が創業したOzlo社、睡眠用イヤホン「Ozlo Sleepbuds」のクラファン成功で注目

かつて音響機器メーカーBoseから販売され人気を博した睡眠用イヤホン「Sleepbuds」。Sleepbuds IIの販売終了以来、後継機の登場を心待ちにしていた世界中のファンに昨年朗報が届いた。3人の元Bose社員が設...

注目の“ロボットデリバリー”本格化へ。Uber Eatsら、米国発AIロボットを活用した実証を3月に都内で開始か

ロボットが家まで食事を届けてくれる…そんなサービスが、身近になる日もそう遠くないかもしれない。 昨今、物流業界における慢性的な人手不足、飲食店やスーパーへアクセスしづらい地域の課題、顧客体験向上などへの対応策として、自律...

ガスのつけっぱなしによる火災を防ぐ。自動タイマー&タッチスクリーン搭載の米国発“スマートノブ”

全米防火協会の統計によると、2014~2018年にかけて米国消防署が処理した「住宅内での調理」による住宅火災は毎年平均 172,900件。これによる民間死者数は550人、負傷者数は4,820人、物的被害は10億ドルを超え...

【今週発売のイヤホン特集】有線の人気再熱?Type-C採用のJBL新作、耳を挟む“マグネット式”にも注目

音楽やラジオ、動画を楽しむ際に欠かせないイヤホン。完全ワイヤレスイヤホンが主流となっているイメージだが、最近になって「音が遅れにくい」「紛失のリスクが少ない」といった理由で、有線イヤホンの人気も再熱しているようだ。また、...

CTCがマサチューセッツ工科大発スタートアップと協業。エッジデバイスの処理能力UPへ

近年、カメラやIoTセンサーなどのエッジデバイスが取得したデータを、デバイスに搭載したコンピュータで即時に処理する“エッジAI”が注目されている。 エッジAIは、デバイスの近くにAIを置くことで、サーバとの通信コストを減...

1 2 3 4 5 16

WHAT'S NEW

最新情報