海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech

Tech

スマホの背面にピタっ!くっつけるだけで充電できる電池パック「STACKED」が便利そう

ソファやベッドに転がりながらスマホをいじるというのはよくあること。そんな時に、バッテリー不足になって充電ケーブルにつながなければいけない…という状況はうっとうしい。 そもそも近くにコンセントがあるとは限らないし、ケーブル...

どこでも迫力のある立体音を!防水対応のBluetoothステレオスピーカー「iPAIR」

持ち運びしやすいサイズのBluetoothスピーカーは数多く商品化されている。しかし、それらの多くが、モノラル音だったりする。 いつでもどこでも迫力ある立体音を楽しみたい。そんな音楽ファン向けに開発されたのがポータブルタ...

スキーにもIT化の波!?スキーブーツにつける小型センサーがパフォーマンスを詳しく計測

本格的な冬シーズンに入り、スキーをするのを楽しみにしている人もいるだろう。自身のスキーパフォーマンス向上に悩むあなたには、「PIQ」というセンサーツールがよいかもしれない。 ・ブーツに付ける小型センサーツール ウェアラブ...

360度対応モーションセンサー&顔認識の本格セキュリティロボットカメラが人気

今、クラウドファンディングKickstarterで出資を募集している「iCamPRO Deluxe」は、世界初となるコードレスのスマートセキュリティロボット。 360度対応のモーションセンサーが搭載されていて、死角のため...

ダサい!?クール!?ソーラーパネルが付いたキャップ「SOLSOL」が登場!

出先で携帯の電池が切れてショップや電源がある場所に駆け込む……といった経験は誰にも一度はあるのではないだろうか? そんなことが頻繁にある人もこれがあれば大丈夫!?ソーラーパネルがキャップに付くことにより、太陽がある場所で...

定点観測に最適!太陽光発電で無限に風景を撮影し続けることが可能な「Tikee」が良さそう

流れ星の撮影や川の水が増える様子など、定点観測を行う際は今までは人が付きっ切りで見張っているといったことが多かったが、Wifiやネット回線と接続することにより、遠隔で様子を確認し、電池も太陽光でまかなう「Tikee」がK...

冷蔵庫の中身を記録すると自動でレシピを作成!食料廃棄物も減らすアプリ「Foodfully」

せっかく買った食材のことを忘れてしまい、そのまま廃棄せざるをえなくなった経験はないだろうか。 米国化学工業協会(American Chemistry Council)の調査結果によると、米国では、1年間で、世帯あたり64...

日本のGoogle Glass!?テレパシージャパンの「Telepathy Jumper」

次世代を担うウェアラブル機器として、注目を浴びていたGoogle Glass。しかし、2012年の発表後は注目を浴びる時期もあったものの、アプリ開発会社の撤退などが相次ぎ2015年の初頭に販売を中止した。 そんななか、言...

遅刻癖を治したいあなたに!アラームを止めるまでかなり大変な「cloudiss」がオススメ

「従来の目覚まし時計では絶対に起きられなかった」「冬は寒くて布団から抜け出せない」朝に弱い人に朗報だ。 数々の独自的なアイテムを提供しているCerevoが2015年11月に、「cloudiss(クラウディス)」を発売した...

“ローカル体験のためのAirbnb”がコンセプトの「Verloca」が米国10都市で展開中

個人宅などの空き部屋を貸し借りするAirbnb、オンデマンドな配車サービスUber、一般家庭で郷土料理をともに楽しむFeastlyなど、近年、P2P型オンラインプラットフォームが、旅行の分野に幅広く活用されてきた。 ・ロ...

【Interview】20歳の時にシリコンバレーで起業した大学生、戸村光氏に直撃!

日々新しいイノベーションが生まれるシリコンバレーでは、世界各国の様々な企業がこぞって集まっている。 多くの日本企業も現地の情報をいち早く収集しようとシリコンバレー市場に参入するが、まだまだその数は少ないのが現状だ。 そん...

自分の肌色にピッタリのファンデーションを出力できる、世界初のポータブル3Dプリンター

自分の肌色にピッタリ合ったファンデーションを簡単につくることのできる、世界初のコスメガジェットが、ロンドンで誕生した。 ・世界初、ファンデーション専用ポータブル3Dプリンター 「Adorn(アドーン)」は、ファンデーショ...

大掃除にも使える!?スマホから遠隔操作もできる掃除ロボがLGから登場!

最近人気の掃除ロボット。自動で室内を動いて部屋をきれいにしてくれるというスグレモノだが、さらに便利なタイプが登場しそうだ。 このほど韓国LGが発表した、「HOM-BOT Turbo+」。搭載したカメラを経由し、ユーザーは...

年始は新しい電球で!1つ19ドルで27年持つ「Qube」はスマホから操作可能

ベッドやソファに寝転んだままスマホで照明を操作できるスマート電球。LED採用で色も自由自在に変えられるというスグレモノだ。 しかし、普通の電球に比べやや値が張るのが難点。そこで、もっと気軽に使えるものをとクラウドファンデ...

1 433 434 435 436 437 556

WHAT'S NEW

最新情報