海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech

Tech

今後3年間の鍵を握る最新テクノロジー発表!「テクノロジービジョン2020」

アクセンチュア株式会社は、今後3年間でビジネスに大きな影響をもたらす重要なテクノロジーのトレンドを予測した年次調査レポート「Accenture Technology Vision 2020(以下、テクノロジービジョン20...

LINEの「Clova」、リッチモンドホテルの客室でのサポート開始!

このたび、LINE株式会社が提供するAIアシスタント「Clova」が、AIスピーカーの「Mr.ALFRED」に搭載されることとなった。ブリッジ・モーション・トゥモロー株式会社開発の同AIスピーカーは、アールエヌティーホテ...

SpaceXが今年3回目のStarlink打ち上げに成功! ブースターは海にソフトランディング

SpaceXによるStarlink衛星ネットワークが急成長中だ。 同社はハイペースで打ち上げを実施しており、Starlink衛星60基の軌道投入はすでに今年に入って3回目。トータルで5回目となる。 アメリカ東部標準時の2...

中国政府がコロナウイルス患者への接近を知らせるアプリをリリース

中国・国家衛生健康委員会は今月10日、新型コロナウイルス(CoViD-19)の感染拡大を防ぐスマートフォン向けアプリのリリースを発表した。 これを使えば、自分がこれまでに感染者と接触したかどうかがわかるとのこと。 ・近距...

ウィンタースポーツの救世主!? 「雪山テクノロジーコンソーシアム」設立

音声コミュニケーションプラットフォームを展開する日本発のスタートアップ 株式会社BONXは、クラウドサービスプロバイダーの株式会社ウェブインパクトおよび日本スキー場開発株式会社とともに、「雪山テクノロジーコンソーシアム」...

動く植栽! 自ら位置情報を把握し、自律移動するロボットの公開実証実験

近年、自律移動ロボットの開発や導入が活発化し、国内でもモビリティ領域をはじめ、配送業、ホテル業などでもロボットを活用した実証実験が増えている。そんな中、本来動かないものを自律的に動かす実証実験が実施されるようだ。 株式会...

360度8KVR、8Kワイド、マルチアングル映像を生成・配信するクラウドシステム登場

株式会社NTTドコモは、複数のカメラ映像をクラウド上のサーバーで360度8KVR、8Kワイド、マルチアングル映像としてリアルタイムに生成できるライブ映像配信クラウドシステムを開発。同システム活用のリアルタイム8Kワイド・...

日本の公道で乗れる!日本製電動スクーター「X-SCOOTER LOM」で超快適移動

日本の公道で乗れる電動スクーター「X-SCOOTER LOM」が登場した。設計から組立まですべて日本製。ラストワンマイル問題解決を目指し、「楽しく快適」な短距離移動を提供する。 ・日本の公道で走行可能 和歌山県に本拠を置...

バッテリーやカメラも搭載!AIスーツケースをIBMが開発中

三菱自動車工業、アルプスアルパイン、オムロン、清水建設、日本アイ・ビー・エムの5社は、視覚障がい者の実社会におけるアクセシビリティと生活の質向上を目的として「一般社団法人次世代移動支援技術開発コンソーシアム」を設立したと...

SpaceXの有人宇宙船Crew Dragonがフロリダに到着、打ち上げ最終準備段階に

イーロン・マスク氏率いるSpaceXの有人宇宙船Crew Dragonが、米カリフォルニア州ホーソーンにある同社の工場からフロリダ州のケープカナベラル基地の打ち上げサイトに運び込まれた。 同社とNASA(米航空宇宙局)は...

マクドナルドのポテトの揚げ油を3Dプリント用樹脂に変換成功

カナダのトロント大学の研究チームは、マクドナルドの使用済みの揚げ物から出る廃食用油を初めて、3Dプリント用の高解像度の生分解性樹脂に変換することに成功したことを発表した。 ・油の分子構造からヒント 使用済み油を3Dプリン...

ワイヤレスで投薬できる慢性創傷用スマート絆創膏を米研究チームが開発

慢性創傷の治療では、往々にしてステージごとに異なる薬を使う。そのたびに患部を覆う絆創膏をはがし、処置をし、また絆創膏をはるのが普通だ。 だが、そうしたはったり、はがしたりをしなくても投薬できるスマート絆創膏を米大学の研究...

AIを活用したニュース動画自動作成ソリューションが開発

株式会社オープンエイトと株式会社博報堂DYメディアパートナーズは、新聞記事をもとに、要約から音声化までをワンストップで行うニュース動画自動作成ソリューション「NEWS BRAIN」の提供を開始した。 ・AIを活用しニュー...

E-scooterの危険性を米大学が指摘

世界的にも、利用者数が増加しているE-scooter。E-scooterのシェアリングサービスは、アメリカやヨーロッパの大都市を中心に広く浸透しつつある。 渋滞問題や環境問題の観点からも注目が集まっているE-scoote...

1 2 3 4 5 6 614

WHAT'S NEW

最新情報