海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

TECHABLE

Enterprise

Enterprise

川崎重工とソニーの新会社、約500km離れたリモート環境からロボットの遠隔操作に成功

川崎重工業株式会社(以下、川崎重工)とソニーグループ株式会社(以下、ソニーグループ)は、新しい働き方を提案する事業会社としてリモートロボティクス株式会社(以下、リモートロボティクス)を設立し、2021年12月に営業を開始...

プロも活用! プレー映像分析のRUN.EDGEがグローバル展開へ、教育事業への展開も本格化

スポーツ選手やチームにとって、プレーの振り返り・分析はパフォーマンス向上に資する重要な取り組みのひとつです。 そんなプレーの振り返り・分析などを実現する映像分析プラットフォームをスポーツなどの領域に提供しているのが、RU...

最大限度額5000万円。freeeの統合型ビジネスカード、正式版発行開始

freee株式会社の100%出資子会社であるfreee finance lab株式会社は、統合型ビジネスカード「freeeカード Unlimited」正式版の提供を1月26日(水)より開始しました。 これにより、創業期の...

oVice、バーチャル空間に本社・海外子会社設置。飛行機乗らずにオフィスの行き来可能に

oVice株式会社は、日本本社および海外の各子会社のオフィスを、すべてバーチャル空間「oVice(オヴィス)」に設置したことを発表しました。 実際のオフィス移転と比べ、従業員数の増減などに合わせて自由にオフィスの面積を調...

電球製造で培ったノウハウで“幻のきのこ”を育てる大井川電機、「ホホホタケ」の輸出開始

自動車用電球を製造・販売する株式会社大井川電機製作所は、2015年より“幻のきのこ”と言われる「はなびらたけ」の栽培方法の研究を開始。2020年には、はなびらたけの生産・販売を新たな事業として本格展開しました。 順調に市...

採用DXに新しい風。求職者のスキルを自動でスコア化する「ジョブテスト」に注目

コロナ禍によるオンライン選考への移行や、働き方改革による雇用形態や役割の多様化などで、採用における意思決定が難しくなったと感じる企業も多いのではないでしょうか。 そのため、候補者に実際に会ってみるとスキル不足と感じたり、...

日揮、クリーンミートの商業化に向けて技術開発を行う新会社設立。効率的な培養肉の生産を目指す

人口増加による食肉消費量の増加や、家畜からの温室効果排出ガス抑制といった課題に対応するため、代替肉の普及に対する期待が高まっています。 そんななか、日揮ホールディングス株式会社は、国内EPC事業会社である日揮株式会社が、...

AI解析で早期段階から認知症予防を! 脳ドック用ソフトウェア「BrainSuite」

超高齢化社会が進むなか、認知症に対する取り組みが注目されています。 なかでも、「早期段階からの認知症予防」の普及を目指しているのが、株式会社CogSmart(以下、CogSmart)。東北大学発のスタートアップで、将来の...

パナソニックの歩行トレーニングロボ、AIで負荷をパーソナライズ。押して歩いて介護予防に

パナソニック株式会社の歩行トレーニングロボット「ウォーク・トレーニング・ロボ (Walk Training Robo)」が、日本経済新聞社主催の「2021年日経優秀製品・サービス賞」において、最優秀賞を受賞しました。 「...

1000km以上走行可能! メルセデス・ベンツがEVコンセプトカー「VISION EQXX」を発表

ダイムラーは、フル充電で1000km以上走行可能という電気自動車(EV)のコンセプトカー「Mercedes-Benz VISION EQXX」を発表しました。 1回の充電で1,000km以上走行可能 VISION EQX...

アプリ開発をノーコードで実現する「Yappli」、開発アプリの累計ダウンロード数1億を突破

株式会社ヤプリは、アプリの開発・運用・分析をノーコードで提供するアプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を提供中。導入企業は550社を超え、「Yappli」上では多様なアプリが開発・運用されています。 そしてこの...

近距離モビリティWHILL、新社外取締役はサントリー社長。Appleやメルカリ出身者も参画

近距離モビリティ「WHILL」の開発などを手がけるWHILL株式会社(以下、WHILL社)は、近距離移動のプラットフォーム構築を加速すべく新体制を構築。2022年1月1日付で社外取締役、アドバイザー、CTOに新たな人材を...

これは癒やされる! 指をハムハムする“ハムリングシステム”搭載のロボット「甘噛みハムハム」

ユカイ工学株式会社(以下、ユカイ工学)は、米国時間の2022年1月5日(水)~7日(金)の期間、ラスベガスで開催される「CES 2022」に3つのプロダクトを出展。そのなかのひとつ、やみつき体感ロボット「甘噛みハムハム」...

魚の“引き”を再現する「リモート釣りロボット」、高齢者施設導入に向けて実証開始

リアルハプティクス技術を応用した遠隔釣りロボット「TeleAngler(テレアングラー)」を開発するRe-alは、ツクイの運営する高齢者向け施設へ導入するための実証実験を開始すると発表しました。 いつでも、どこでも、釣り...

1 5 6 7 8 9 104

WHAT'S NEW

最新情報