海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

佐藤大介


スクリーン操作時間の管理に! Facebookが計画的にアプリをオフにできる機能を追加

スマホを常に持ち歩くのが当たり前となった現代では、特に用もないのにアプリを立ち上げていじったり、ノーティフィケーションが届くと反射的にスマホを手にしたりする。その結果、スマホ操作時間は長くなる一方だ。 それを改善するため...

在庫を抱えた生産者を救う! ポケットマルシェ、フードレスキュー体制を強化

全国の消費者と2,000名以上の農家や漁師をつなぐプラットフォーム「ポケットマルシェ」を運営する株式会社ポケットマルシェは、緊急事態宣言を受けて、フードレスキュー体制を強化すると発表。 生産者の出店申し込みに対して審査体...

スタンフォード大、救急隊員などに向け新型コロナのスクリーニングアプリを提供!

救急搬送に対応する救急隊員などは、高い感染リスクを背負っている。スタンフォード大学は、社会資源としても貴重なファーストレスポンダーが早急に症状チェックや検査予約ができるアプリの提供を開始した。 「ファーストレスポンダーC...

カメラが排便を観察してクラウドにアップ、 健康を管理するスマートトイレをスタンフォード大が開発

ついに便器までスマート化される時代になった。 近づくと蓋が自動的に開くというような単純なものではない。私たちの大切な健康管理に役立つスマートトイレを、米国スタンフォード大学が開発。その詳細が学術誌「Nature Biom...

室内植物の水やりと日照を自動化。レトロなのにスマートな栽培器「PICO」が登場!

食べられる植物が室内で栽培できれば、食卓の新鮮味が増すだろう。ただ、植物を育てるのは水やりや日照のタイミングがややこしそう。そのため、今まで手を出してこなかった方もいるかもしれない。 Kickstareterに登場した「...

3Dプリンターで出力する医療用フェイスシールドの3Dデータをオープンソースで公開

スウェーデンの3Dプリンティングソリューションベンダー3DVerkstan(3Dヴァークスタン)は、3Dプリンターとレーザーカッターで製作できる医療用フェイスシールド「#3DVFaceShield」を開発し、3Dデータを...

遠隔で24時間医療相談できるアプリ「LEBER」、茨城県全世帯へ無償提供開始

株式会社AGREEは茨城県からの提案を受け、同県内の全120万世帯を対象に、24時間医療相談ができるアプリ「LEBER(リーバー)」を2020年4月9日~9月30日の期間で無償提供する。 ドイツ語の「LEBEN=命」を語...

台湾のサイバーセキュリティ部門が行政機関にZoomの使用をやめるように勧告!

新型コロナウイルスによる移動や会合の制限から、テレビ会議の需要が急増している。 こうしたなか、台湾行政院のサイバーセキュリティ部門が、すべての行政機関にZoomを使用するのをやめるよう勧告している。 理由としては“セキュ...

ヤマハ、オンライン遠隔合奏サービス「SYNCROOM」正式公開へ向けβ版公開中

ヤマハ株式会社は、離れた場所でも複数人で合奏ができるオンライン遠隔合奏サービス「SYNCROOM(シンクルーム)」を2020年6月頃に正式公開予定だ。これに先立ち、同サービスのβ版となる「NETDUETTO β2」を無償...

筑波大発ベンチャー、コンピューターサイエンティスト向けの論文PF提供開始

筑波大学発ベンチャー株式会社Lavildは、真のオープンサイエンスの実現を目指して、従来の論文の流通における課題を解決へ導く、コンピューターサイエンティスト向けの論文掲載・参照プラットフォーム「Acrovector(アク...


WHAT'S NEW

最新情報