海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 円錐型お洒落テーブル「Soundesk」は、本格360度スピーカー内蔵のオーディオ機器

Tech

円錐型お洒落テーブル「Soundesk」は、本格360度スピーカー内蔵のオーディオ機器

360度スピーカーは、今や様々な種類のものが販売されている。そのサイズも大小あり、各々の用途に合った選択肢が用意されている。 この記事で紹介する「Soundesk」は、分類するならば家具のカテゴリーに入るだろう。見ての通...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
360度スピーカーは、今や様々な種類のものが販売されている。そのサイズも大小あり、各々の用途に合った選択肢が用意されている。

この記事で紹介する「Soundesk」は、分類するならば家具のカテゴリーに入るだろう。見ての通り、これはテーブルだ。しかし同時に、Soundeskは全周囲をカバーするオーディオ機器でもある。

・内部に5台のスピーカー

Soundeskは、その内部に5台のHiFiスピーカーを搭載している。何かしらの振動媒体を利用して音を拡散するという方法ではなく、それぞれ別個のスピーカーで同時に音楽を鳴らすという方法である。

また、低音は本体下部から出る仕組み。中高音とは分離することで、より臨場感のあるサウンドを実現させる。

接続方式はBluetoothとAUX、即ち無線と有線の両方に対応する。4400mAhバッテリー内蔵だから、完全ワイヤレスでSoundeskを稼働させることも可能だ。Soundeskを2台用意して、より迫力のあるステレオを再現することもできる。

しかしこのSoundeskは基本的にはテーブルで、大音量によりテーブル部分が揺れないのかという疑問も発生する。心配はいらない。スピーカー部分との間に振動吸収用のゴムパッドを設けているから、音がテーブルの上のものに伝わることはないという。

・日本へも配送

ひとつの家具として見ても、なかなか洒落たデザインのSoundesk。クラウドファンディング「Kickstarter」で資金調達を行っている。

価格は399ドル(約4万4000円)から。日本への配送は60ドル(約6600円)の加算で対応するとしている。出荷は今年8月に開始するそうだ。

Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報