海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise 【来年2020年はいよいよ五輪】訪日観光客のサポートがお小遣いになるアプリ「Tabikoコンシェルジュプログラム」がスタート

Enterprise

【来年2020年はいよいよ五輪】訪日観光客のサポートがお小遣いになるアプリ「Tabikoコンシェルジュプログラム」がスタート

令和の新時代を向かえ、来年2020年には東京オリンピックを控えている日本。これからますます訪日外国人が多くなることが見込まれる。 異国に来たとき誰もが、母国語ではない外国語や異文化に戸惑うが、その戸惑いを乗り越えた先には...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
令和の新時代を向かえ、来年2020年には東京オリンピックを控えている日本。これからますます訪日外国人が多くなることが見込まれる。

異国に来たとき誰もが、母国語ではない外国語や異文化に戸惑うが、その戸惑いを乗り越えた先には旅ならではの出会いや喜びが待っているものだ。

・“訪日外国人観光客向けのチャットコンシェルジュアプリ”「Tabiko」

「訪日外国人をサポートするために、自分も何か力になれないか」、そう思っている人に、“訪日外国人観光客向けのチャットコンシェルジュアプリ”「Tabiko」を紹介したい。

開発・運営を手がけるのはFAST JAPAN株式会社。「Tabiko」において、「コンシェルジュプログラム」を2019年5月10日より開始したという。

「Tabiko」は、旅のプランニングから各種予約まで、日本の旅行に関するあらゆることをコンシェルジュがチャットでサポートをするサービス。2017年2月のサービス公開以降、口コミを中心にサービスが拡大し、現在までに14万人以上の訪日観光客の利用会員を獲得している。

App StoreおよびGoogle Play Storeでは計3000件以上のレビューが寄せられ、平均アプリ評価『4.9』という高評価を得ているという。現在は英語および中国語の2言語に対応している。

・「コンシェルジュプログラム」では一般ユーザーが「コンシェルジュ」として参加

このたびスタートする「コンシェルジュプログラム」では、旅行情報やホスピタリティを世界中に届けたいと思っている人が、「コンシェルジュパートナー」として「Tabiko」に参加できる。

「コンシェルジュパートナー」は、自身が受け取った「Star Rewards(スターリワード)」等に応じて収入を得ることができるのが大きなメリット。この「Star Rewards」とは、アプリ内のチップ課金システムのことで、「Tabiko」の利用ユーザーは、相談に乗ってくれた「コンシェルジュ」に対して、チップという形で謝礼を送ることができる。

「Tabiko」では、AirbnbのホストやUberのドライバーのように、気軽に「コンシェルジュ」になれる機会を提供し、世界中の旅行者とホスピタリティに溢れた「コンシェルジュ」が繋がれるプラットフォームの創出を目指していく。

昨今の旅行者は、ユニークな旅行体験およびローカルとの繋がりを強く求めており、プログラムを通じて、「コンシェルジュパートナー」と一緒に、最高のおもてなし体験を世界中に提供していきたい意向だ。

◆プログラムの申し込み受付
英語:https://tabiko.com/concierge/
日本語:https://ja.tabiko.com/concierge/
中国語:https://zh-t.tabiko.com/concierge/

※信頼できるコンシェルジュサービスを維持するため、コンシェルジュパートナーとなるには審査あり
※Tabikoの利用ユーザーは海外の客のため、英語もしくは中国語の使用が必須

Tabiko(iOS版)
Tabiko(Android版)

訪日客が日本での滞在を心地よく楽しんでもらえることは、私たち日本人にとっても嬉しいもの。旅の良い思い出や記憶を持ち帰ってもらえるよう手助けをしたい人は、ぜひ参加してみてはいかが。

Tabiko
訪日観光客のサポートがお小遣いになる「Tabikoコンシェルジュプログラム」開始のお知らせ PR TIMESリリース
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報