海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech スマートナビ機能付きのGPSサイコン「ELEMENT ROAM」がWahooから登場

Tech

スマートナビ機能付きのGPSサイコン「ELEMENT ROAM」がWahooから登場

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
サイクリングにいい季節になってきた。連休中にマイバイクで遠出した人もいるだろう。

真剣にサイクリングをする人にとって欠かせないのがサイクルコンピューターだが、フィットネス・テクノロジーを手がけるWahooからこのほどスマートナビ機能付きのGPSサイコン「ELEMENT ROAM」が登場した。

・新ルート開拓に

WahooはサイコンELEMENTシリーズを展開しているが、ROAMはシリーズ初のカラースクリーンとなる。2.7インチのスクリーンにルートはもちろん、ケイデンスや心拍数など各種データを表示する。

カラーである以外の売りは、スマートナビゲーション機能を搭載していること。ルートを外れた場合でも予定していたルートに戻れるように新ルートを自動で作成してくれる。

これは、道を間違ったときだけでなく、意図的に新しいルートを開拓したいときに便利な機能だ。人通りや車が少ない道など、本来とは異なるルートに進みつつ、最終的に目的地にはたどり着ける。

・光センサー搭載

そのほか、ROAMには周囲の光を感知するセンサーも新たに搭載され、バックライトが自動的にオンになったりオフになったりするようになった。

バッテリーは17時間もつので、遠出や泊りがけのトリップのときでも充電の心配をしなくてもよさそうだ。

サイクリストなら持っておきたいサイコン、どれを買おうか迷っている人はチェックしてみてはどうだろう。価格は4万6000円(税別)。

Wahoo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報