海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Valveの新VRヘッドセット「Index VR kit」、プレオーダー受付開始

Tech

Valveの新VRヘッドセット「Index VR kit」、プレオーダー受付開始

ゲームメーカーのValveはVRヘッドセットなどのキット「Index VR kit」の詳細を発表した。 ディスプレイにデュアルLCDを採用し、フレームレートが120Hz(実験的に144Hzモードも搭載)と高いのが特徴だ。...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲームメーカーのValveはVRヘッドセットなどのキット「Index VR kit」の詳細を発表した。

ディスプレイにデュアルLCDを採用し、フレームレートが120Hz(実験的に144Hzモードも搭載)と高いのが特徴だ。

・単品や組み合わせで

Valve は多くのゲームだけでなくPCゲームプラットフォームSteamも展開している。そうしたコンテンツを余すところなく楽しめるようにするのが今回のIndex VR kitとなる。

ヘッドセット、コントローラー、トラッキング用ベースステーションが用意され、単体や組み合わせで発売される。プレオーダーの受付が米国時間5月1日からサイトで始まるが、日本から注文できるかは不明だ。

・デュアルLCD

ヘッドセットのスペックはというと、解像度1440×1600のデュアルLCDを搭載している。これはOLEDよりもサブピクセル数が50%多く、よりシャープな画像となる。

現在OLEDを採用しているRiftやViveといった他のVRヘッドセットのメーカーもLCD採用の方に動いていて、今後発売されるRift SはLCDだ。

オーディオはヘッドホン一体型で、マイクも搭載。トラッキングにはSteam VRバージョン2.0センサーを活用している。

また最大4台のベースステーションを一つのセットアップで接続させることもできる。

価格は単品だとヘッドセットが500ドル(約5万6000円)、コントローラー279ドル(約3万1000円)、ベースステーションが149ドル(約1万7000円)となっていて、セットだと1000ドル(約11万円)で入手できる。

Valve
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報