海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Apple傘下のBeats 、ワイヤレスモデルを5月10日に米国とカナダで発売! 3日から予約受け付け

Tech

Apple傘下のBeats 、ワイヤレスモデルを5月10日に米国とカナダで発売! 3日から予約受け付け

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Appleは、傘下ブランドBeatsの完全ワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」のプレオーダーを5月3日からサイトで受け付け、1週間後の10日に発売する。まずは米国とカナダでのみの扱いとなる。

AirPods 2にも搭載されているApple H1チップを採用し、「Hey Siri」に対応するなど機能性もさることながら、フィット感にも配慮されていると前評判が高いだけに、日本での発売時期も気になるところだ。

・耳掛け式のデザイン

高音質の音楽を楽しむことができ、音声アシスタント機能も使えるイヤホンは多く展開されているが、Powerbeats Proの場合、あえて耳掛け式のデザインにしてフィット感を高めている。

耳栓タイプだと「耳からポロリ」の心配がつきまとうが、Powerbeats Proは耳掛け式なので飛んだり走ったりしても落とす心配がない。ずばり、運動時に高品質の音楽を楽しみたい人のためのものといえる。

・まずは黒のみの販売

ワイヤレスイヤホンで気になるのが駆動時間だが、Powerbeats Proのみでの連続再生時間は9時間、ケースで充電すれば最長24時間となる。ちなみに、ケースに5分置くだけで再生1.5時間分のバッテリーを急速充電できる。

ちまたでは、AirPods 2にするか、Powerbeats Proにするかで迷うとの声もちらほら聞かれ、2つを比較するサイトも少なくない。実際にPowerbeats Proを使ってみてどうなのか、今回、先行発売される北米マーケットの消費者のレビューを参考にしたいところだ。

カラーは4色だが、まずは黒のみの展開で、残りのアイボリー、ネイビー、モスは今夏発売される。価格は249.95ドル(約2万8000円)で、AirPods 2(税込224624)よりも若干高いようだ。

Powerbeats Pro
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報