海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech FordのBroncoをEV化! マニュアル車として150台限定生産へ

Tech

FordのBroncoをEV化! マニュアル車として150台限定生産へ

米国の車メーカーFordのSUV「Bronco(ブロンコ)」といえば、1960年台から1990年代にかけて生産され、一斉を風靡した車。いまだに中古車が取引され、愛されている。 そのBroncoを電気自動車として登場させる...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
米国の車メーカーFordのSUV「Bronco(ブロンコ)」といえば、1960年台から1990年代にかけて生産され、一斉を風靡した車。いまだに中古車が取引され、愛されている。

そのBroncoを電気自動車として登場させる、とZero Labs Automativeが発表した。70kWhのバッテリーを搭載するれっきとしたEVで、なんと5速のトランスミッション車だ。

・航続距離は約306キロ

名称は「Electric Classic Ford Bronco」。1966〜1977年に製造されたモデルをベースにしている。1000点以上のオリジナルパーツを使いつつも、ボディパネルをカーボンファイバー製にするなど、新旧を織り交ぜている。

肝心のモーターはというと369馬力で、240Nmトルク。70kWhのバッテリーにより航続距離は約306キロという。

・プレオーダー受付始まる

デザイン面をみると、クラシックな外観はそのまま。現在、Fordの車には青色の楕円形の中にFordと書かれたロゴが使用されているが、Electric Classic Ford Broncoはかつてのものと同じくヘッドライトの間に大きくFordの文字が刻まれている。

電動という最新テックを搭載した車でありながらハンドル横にギアシフトのレバーが伸びているのもこの車の特徴。5段階でシフトをチェンジできるという、運転好きにはたまらない仕様だ。

Electric Classic Ford Broncoの価格はまだ明らかになっていないが、すでに同社ウェブサイトでプレオーダーの受付が始まっている。生産は150台限定とのことで、あっという間の“完売”が予想される。

Zero Labs Automative
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報