海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 車内充電できるクーラーボックス「iFreezer Go20」は同時に冷凍冷蔵可能!

Tech

車内充電できるクーラーボックス「iFreezer Go20」は同時に冷凍冷蔵可能!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
外で過ごすのが楽しい季節になった。キャンプやバーべキューのとき、よく冷えた飲み物は最高だ。

従来のクーラーボックスはたくさんの氷が必要で、長時間冷却も難しく、最後には水がたまって重くなる。

クーラーボックスのこれまでの概念を吹き飛ばす、最新テクノロジーを駆使した美しいデザインのクーラーボックス「iFreezer Go20」が登場した。

・ 車の12V電源に接続でき、冷蔵冷凍が同時にできる

アメリカのICECO社が開発したiFreezer Go20は、冷蔵冷凍を同時に行える。取外し可能な仕切りを使って、2つの個別制御ゾーンに分離できるのだ。

冷却温度はプラス10℃からマイナス18℃までで、正確に温度管理できる。冷却モードは、節電エコモードと15分以内に0℃になるマックスモードの2つ。消費電力は50Wだ。

使い方は簡単だ。iFreezer Go20を車の12Vの電源に接続して、目的地に出発するだけ。システム管理はタッチボタンかスマホのアプリを使って行い、遠隔操作もできる。

また、iFreezer Go20は、いつでも安全に使用できるように3段階のバッテリー保護システムを備えている。さらに、プラグ冷却を停めてから外部バッテリーを使って、5時間冷却を続けられるのも嬉しい。

・容量20リットルで、パーティーにぴったり

大きさは幅57cm奥行32cm高さ31cmで、重量は10.8kg。持運びに便利なサイズながら、330ml のビール20缶が入り、パーティーにぴったりだ。

氷は不要なため、iFreezer Go20の内部は濡れることなく清潔に保たれる。

そして、その洗練されたデザインは2019年に、ドイツで開催される国際的プロダクトデザイン賞であるRedDotデザイン賞を受賞している。

現在indiegogoでキャンペーン中。4時間で目標額を達成しており、注目のアイテムとなっている。価格は今なら399ドル(約4万4600円)で、別料金で日本にも郵送してくれる。今度のキャンプやバーベキューにいかがだろうか。

iFreezer Go20/indiegogo
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報