海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile ロシア発の折りたたみスマホコンセプト「iPhone Z」 が斬新すぎる!

Mobile

ロシア発の折りたたみスマホコンセプト「iPhone Z」 が斬新すぎる!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
iPhoneをカスタマイズすることで知られるロシアのアクセサリーメーカーCaviarは、とんでもないデザインや発想で有名だが、今回も度肝を抜くようなコンセプトを発表した。

なんと、本家がまだ言及すらしていない折りたたみ式を採用した「iPhone Z」。しかも三つ折りタイプだ。

・開くとiPad Pro

折りたたみスマホといえば欧米で間もなく発売されるサムスンの「Galaxy Fold」が世間を賑わわせている。Foldの場合、中央に蝶番があり本のように二つ折りになるデザイン。

しかし、iPhone ZはiPhoneを3つくっつけているので蝶番部分が2カ所あり、屏風のように折りたたむ。たたむと普通のiPhoneサイズ、完全に開くとiPad Proサイズだ。

しかも、1カ所だけをたたんでセルフィーモードやスクリーンモードにしたり、2カ所を角度調整してたたんでラップトップモードにしたりとさまざまな使い方を提案している。

・カメラ3つ搭載

そのほか、指紋認証やFace IDも搭載。カメラは望遠、ワイド、超ワイドの3つを搭載し、いずれも15MPとする。

そしてAppleデバイスをゴージャス化するのがお家芸のCaviarのコンセプトだけあって、蝶番部分にはジュエリーが散りばめられている。

こんな端末が商品化されればかなり話題になること間違いなしではあるが、実際、サムスンのGalaxy Foldをレビューしている海外メディアからは「壊れた」との指摘が掲載されるなど、テクニカル的にはそう簡単ではなさそうだ。

Caviarがリリースしたコンセプトのビデオはこちらのリンクから閲覧できる。ちなみに、もしこのコンセプトを実際につくるとなれば、「価格は2900ユーロ(約36万5000円)〜となるだろう」とCaviarは話している。

Caviar
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報