海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Alphabetのドローン配達「Wing」、豪州・キャンベラで商業展開を開始

Tech

Alphabetのドローン配達「Wing」、豪州・キャンベラで商業展開を開始

消費者が欲しい商品をすぐに玄関先まで届けるという、自動飛行ドローンを使った配達サービスをAlphabet傘下の「Wing」がオーストラリアで開始した。 首都キャンベラの郊外に住む家庭に、地元スーパーで販売されている食品や...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
消費者が欲しい商品をすぐに玄関先まで届けるという、自動飛行ドローンを使った配達サービスをAlphabet傘下の「Wing」がオーストラリアで開始した。

首都キャンベラの郊外に住む家庭に、地元スーパーで販売されている食品や医薬品、日用品などを空から届ける。

・3000回以上の配達試験

Wingは、2014年からオーストラリアでドローンを使った配達のテストを行ってきた。これまでに3000回以上の配達を行うなど試行錯誤を重ね、このほど民間航空安全当局(CASA)から本格展開の認可を得た。

当面はグレース、パーマストン、フランクリン地区の100家庭を対象とし、顧客のリクエストを受けて、提携する地元の小売店の商品を玄関先に届ける。

Wingは今後数週間、数カ月以内に配達対象地域を拡大する予定とのこと。また提携の小売店も拡大する意向だ。

・高速道路上空の飛行は禁止

このドローン配達サービスは、月曜〜土曜日は午前7時以前、日曜日は午前8時以前の飛行は禁止。また、主要高速道路の上の飛行も避けなければならないなど、安全を確保するためにいくつか制約はある。

しかし、Wingのドローン飛行は「地上の人や建物、他のドローンの脅威とならない」と当局が判断し、今回の本格展開に至った。

Wingはまた、フィンランドのヘルシンキでも試験サービス開始を準備中だ。

Wing
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報