海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up この発想はなかった! AirPodsケースをスピナーにするケースカバー「ZenPod」がユニーク

Start Up

この発想はなかった! AirPodsケースをスピナーにするケースカバー「ZenPod」がユニーク

デスクワークをしながら、あるいは手持ち無沙汰の時についペンをクルクル回したりする人なら、フィジェットを持っているのではないだろうか。暇つぶしになるだけでなく、ストレス解消にもなると人気だ。 その多くがフィジェットとしてし...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
デスクワークをしながら、あるいは手持ち無沙汰の時についペンをクルクル回したりする人なら、フィジェットを持っているのではないだろうか。暇つぶしになるだけでなく、ストレス解消にもなると人気だ。

その多くがフィジェットとしてしか使えないが、今回紹介する「ZenPod」はより実用的。なんと、AirPodsケースをスピナーに変える。

・カバーのように装着

ZenPodはAirPodsケースの上からかぶせるカバーのようなもの。革製で、AirPodsケースの両面にスピン用の指置きがついている。

ここを親指と中指ではさむように持てば、ケースをくるくる回転させられるようになる。使い方は他のスピナーと同じだ。

・外観がオシャレに

AirPodsユーザーは、通勤・通学などでイヤホンを使う場面が多いかと思うが、ZenPodを装着すると電車やバスを待つ間、オフィスで作業をするときなどにケースをスピナーとして使うことができるようになる。

また、ZenPodは充電ポート部分以外の全てを覆うので、ケースが傷ついたり汚れたりするのを防ぐ役割も果たす。革製なのでシックな外観となり、オシャレ感を漂わすこともできそう。

ZenPodは開発元Air Vinylのウェブサイトで販売されていて、価格は29.99ドル(約3300円)だが、現在24.99(約2800円)となっている。もちろんAirPodsは付いてこない。

Air Vinyl
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報