海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 組み合わせは5800通り! Withingsがスマートウォッチ「Move」のカスタマイズに対応

Tech

組み合わせは5800通り! Withingsがスマートウォッチ「Move」のカスタマイズに対応

Withingsは、手首につけるスマートウォッチ「Move」を自分好みのものにできるというカスタマイズサービスを始める。ウォッチの文字盤やケースの色、ストラップなどを数多く用意されたものの中から選んで、“マイウォッチ”に...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Withingsは、手首につけるスマートウォッチ「Move」を自分好みのものにできるというカスタマイズサービスを始める。ウォッチの文字盤やケースの色、ストラップなどを数多く用意されたものの中から選んで、“マイウォッチ”にすることができるというもの。

同社によると、組み合わせは5800通りもあるという。

・さらに親しみやすく

運動量や睡眠を追跡できるMoveの最大の特徴はバッテリー寿命が最長18カ月と、他のスマートウォッチに比べて圧倒的に長いこと。

これはタッチスクリーンなどを搭載していないため省エネ設計になっており、同時にリーズナブルプライスにもつながっている。つまりMoveはカジュアルなスマートウォッチなのだが、これをさらにユーザーが親しみやすいようにするのが今回のカスタマイズだ。

Apple Watchなどでもストラップを交換することはできるが、文字盤まで変えられるのは他にないだろう。アクティビティの達成度を示すダイヤルの針の色までカスタマイズできる。

・まずは欧州で

ただし、このカスタマイズは当面、心電図機能を搭載していないバージョンのみとのこと。また、まずは欧州での展開となる。

Moveは現在、フランスに開設したばかりの工場で製造されている。同様の工場を年末までに米国にも建設する予定とのことで、カスタマイズは今後広く展開されることが見込まれる。

ちなみに、カスタマイズウォッチは通常サイトで展開されているタイプより10ユーロ(約1200円)高い79.95ユーロ(約1万円)でオーダーできる。

Withings
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報