海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile 日々のトレーニング強度を提案してくれるアスリート用ツール「Check」

Mobile

日々のトレーニング強度を提案してくれるアスリート用ツール「Check」

NikeやFitbitをはじめ、活動、運動状況を追跡するフィットネストラッカーは今や一大産業にまで発展している。以前、ジョギング状況をモニターするスマートソックス「Sensoria」を紹介したが、個人で楽しむレベルからプ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
CheckNikeやFitbitをはじめ、活動、運動状況を追跡するフィットネストラッカーは今や一大産業にまで発展している。以前、ジョギング状況をモニターするスマートソックス「Sensoria」を紹介したが、個人で楽しむレベルからプロアスリート向けのものまで、実にさまざま。

今回紹介する「Check」は、フィンランドのFAM Sportsによって開発された、プロアスリート向けの長期的トレーニングに役立つガジェット。これは測定機器と、スマートフォンあるいはタブレットを接続して使用するものだ。

ユーザーは、手のひらに測定機器を、手首には使い捨ての電極アタッチメントを配置し、親指にクリップを着ける。微弱な電流を筋肉に流して、筋肉がどのように反応するか測定し、アスリートの現在の生理学的、神経学的な状態を診断する。

もし、アスリートが昨日のトレーニングから十分回復していない場合、反応はいつもより鈍くなる。また、疲労感があるか、過去24時間以内にどれくらいトレーニングをしたかなど、アプリがユーザーにいくつかの質問を投げかけ、それらを考慮して総合的に判断をおこなう。

“トレーニング準備状況”は100点満点で採点され、高得点ならこのまま継続を、低い得点なら今日は休養することを提案してくれるという流れ。これらの計測データは、「Check」のクラウド内に保管される。

アスリートのトレーナーにとっても、アスリートのコンディションを可視化してまとめて管理することができ、過剰なトレーニングを避け、アスリートにとって一番恐ろしいケガを防止することにも貢献してくれそうだ。

しかも、この「Check」の測定時間はわずか15秒程度。負担なく、毎日の習慣に取り入れられそうである。

Check
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報