海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech ソーラーパネルでも充電できるスマートクーラーボックス「LiONCooler」はアウトドアに最適

Tech

ソーラーパネルでも充電できるスマートクーラーボックス「LiONCooler」はアウトドアに最適

バーベキューやキャンプのときに飲む、冷たいジュースやビールは美味しい。クーラーボックスはアウトドアに欠かせないアイテムの1つだ。 でも、クーラーボックスに入れる氷を買ったり事前に冷やすのは重いし面倒で、電源がないときには...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
バーベキューやキャンプのときに飲む、冷たいジュースやビールは美味しい。クーラーボックスはアウトドアに欠かせないアイテムの1つだ。

でも、クーラーボックスに入れる氷を買ったり事前に冷やすのは重いし面倒で、電源がないときには冷やせない。

こんなクーラーボックスの不便さを克服するクーラーボックスが登場した。ソーラーパネルでも充電できるスマートクーラーボックス「LiONCooler」だ。

・最先端のバッテリー技術で適温に保つ

LiONCoolerは、アプリ制御もできるスマート充電式ソーラークーラーボックスだ。食べ物や飲み物を凍らせずに、適温に保つ。

最先端のバッテリー技術を使用しているため、氷は不要。氷の代わりに飲み物や食べ物をもっと多く入れられる。

持ち運びもラクラクだ。持ち手と車輪が付いているので、スーツケースのように引っ張って持ち運びできる。断熱蓋は取り外しでき、洗うのも簡単だ。

・ソーラーパネル、コンセント、車の中の電源で充電可能

冷却温度は1℃からマイナス20℃。消費電力は35W、充電式バッテリー容量は173Whで、充電時間は4〜6時間。フル充電で5~12時間使用できる。

充電は家のコンセント、車の中の電源、ソーラーパネルでできる。ポータブルモードでLiONCoolerを使用した場合のみ、バッテリーが消耗する。 電源に接続しているときは、バッテリーは充電されたままだ。

温度調整はデジタルLCDディスプレイで行う。iOSかAndroidで利用できる無料Bluetooth Appを使えば、温度の遠隔調整も可能だ。

サイズは30L、40L、50Lの3つ。大きさは幅64cm奥行40cm高さ40cmから。

現在キックスターターでキャンペーン中で、すでに目標額を達成している。価格は今なら539ドル(約6 万円)から。日本へも85ドル(約9500円)追加で郵送してくれる。ソーラーパネルは別途199ドル(約2万2000円)。

これからのキャンプがもっと便利に身軽に楽しくなりそうだ。

LiONCooler/Kickstarter
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報