海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 30カ国で600万キロ走行! PorcheのEV「Taycan」、テスト最終段階に

Tech

30カ国で600万キロ走行! PorcheのEV「Taycan」、テスト最終段階に

Porcheはブランド初の電気自動車(EV)の「Taycan」を9月にワールドプレミアする予定だが、このほどテストが最終段階にきていると発表した。 これまでに世界30カ国であらゆる条件下でテストを行い、走行距離は延600...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Porcheはブランド初の電気自動車(EV)の「Taycan」を9月にワールドプレミアする予定だが、このほどテストが最終段階にきていると発表した。

これまでに世界30カ国であらゆる条件下でテストを行い、走行距離は延600万キロにおよぶ。公開されたビデオでは、雪道や砂漠のような環境で颯爽と駆け抜ける様子が確認できる。

・高度3000メートルでも実施

発表によると、テストは米国、中国、アラブ首長国連邦、フィンランドなど30カ国で行われた。

気象条件は気温マイナス35度から50度、湿度は20〜100%。高度も海抜マイナス85メートルから3000メートルまでとかなり幅広い設定で実施された。これはもちろん、あらゆる気象条件下できちんと作動するかをチェックするための必須プロセスとなる。

・雪煙上げながら猛走行

中でも、過酷な環境での電動パワートレインの性能やバッテリーのもちなどを入念にチェックしたようだ。雪上を滑るようにして雪煙を上げながら猛スピードで走る様子は壮観で、Porcheファンでなくても車好きの人は必見の映像だろう。

Taycanは停止している状態から時速100キロにまで加速するのにわずか3.5秒しかかからず、航続距離は500キロとかなりハイスペックな性能となる。

当然、値段もそれなりになることが予想されるが、同社によるとすでに世界中の顧客2万人から購入の意思が示されているという。

Porsche
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報