海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Mobile Huaweiの新スマホP30 Proはデジタルズーム50倍! 欧州とアジアで発売

Mobile

Huaweiの新スマホP30 Proはデジタルズーム50倍! 欧州とアジアで発売

中国Huaweiは26日、フランス・パリで開催したプレスカンファレンスで旗艦スマホ「P30」と「P30 Pro」を発表した。いずれもP20の後継だが、あらゆる機能が大幅にアップグレードされている。 中でも特筆すべきが、カ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
中国Huaweiは26日、フランス・パリで開催したプレスカンファレンスで旗艦スマホ「P30」と「P30 Pro」を発表した。いずれもP20の後継だが、あらゆる機能が大幅にアップグレードされている。

中でも特筆すべきが、カメラシステム。ライカのレンズを搭載し、ズーム撮影や夜間撮影も美しいものになるとアピールしている。モバイル撮影を重視している人には有力な選択肢となりうそうだ。

・ISOが40万9600!

P30がスタンダードモデル、そしてP30 Proが上位モデルという位置付けで、スペックは微妙に異なる。

まず、カメラ性能をみると、レンズはフロントに1つ、背面に3つ搭載しているのは同じだが、一番の違いはP30 ProにはToF方式の距離画像センサーが搭載されていること。

フロントレンズが32MPなのは共通する一方で、背面レンズの方はP30 Proが40MP、20MP、8MP なのに対し、P30は40MP、16MP、8MPとなっている。ズーム性能はP30 Proがデジタルズーム50倍、P30は同10倍だ。

両モデルともRYYBセンサーを搭載し、感度が高いのも特徴で、P30 ProのISOは40万9600と驚異的。Huaweiのサイトで紹介されているP30 Proでズーム撮影した月の画像はもはやスマホとは思えないレベルだ。

・40W出力の急速充電

同社の製品説明サイトはカメラシステムの説明にかなりのスペースを割いているが、そのほかの目玉機能としては40W出力の急速充電やスマホ間でのバッテリー融通などがある。生体認証としては、スクリーンに指紋センサーが埋め込まれたている。

そのほか、プロセッサーはKirin 980で、メモリはP30 ProがRAM8GB、ストレージ最大512GB、P30はRAM6GB、ストレージ最大128GBとなっている。

2モデルとも欧州とアジアで同日発売され、価格はP30が799ユーロ(約10万円)〜、P30 Proは999ユーロ(約12万5000円)。

Huawei
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報