海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech Apple、定額ゲームサービス「Arcade」発表! 150カ国・地域で今秋展開へ

Tech

Apple、定額ゲームサービス「Arcade」発表! 150カ国・地域で今秋展開へ

待ってました! というゲーム愛好家は多いだろう。Appleは25日、定額で100本以上のゲームが楽しめるサービス「Apple Arcade」を発表した。 オリジナルコンテンツなどが豊富にそろえられ、しかもiPhone、i...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
待ってました! というゲーム愛好家は多いだろう。Appleは25日、定額で100本以上のゲームが楽しめるサービス「Apple Arcade」を発表した。

オリジナルコンテンツなどが豊富にそろえられ、しかもiPhone、iPad、Mac、Apple TVで利用できる。サブスクリプション料金は明らかにされなかったが、世界150カ国・地域で今秋から展開される見込みだ。

・坂口博信氏もビデオ登場

ゲームは新作に加え、オリジナルがそろえられる。イベント会場でのこのサービスを紹介するビデオには、ファイナルファンタジーで知られる坂口博信氏やモニュメントバレーを製作したKen Wong氏も登場した。どちらのゲームも世界中に多くのファンを持つだけに、ネームバリューのある2氏の参加はゲーム愛好家にとって魅力となる。

そのほか展開されるゲームとしては「Where Cards Fall」「LEGO Bawls」「The Pathless」などがリストアップされ、コナミの「Frogger in Toy Town」、セガの「Sonic Racing」も提供される。

・最大6人まで

コンテンツに加え、Arcadeは家族であれば追加料金なしに最大6人までアクセスできるのも魅力。子供が複数いる家庭などは、それぞれが好きなゲームを好きな端末で遊べることになる。

また、Arcadeのゲームはオフラインでのプレイとなり、飛行機などでの移動のいいお供となりそうだ。広告がないのも嬉しい。

Appleのサイトにはいくつかのゲームのトレイラーがアップされ、またタイトルもチェックできるので、待ち遠しいという方はサイトをのぞいてみてほしい。

Apple
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報