海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise 商品受け取り・試着・お直し・返品ができるサービス、ヤマトが首都圏で開始

Enterprise

商品受け取り・試着・お直し・返品ができるサービス、ヤマトが首都圏で開始

アパレルはほとんどオンラインで購入しているという人は少なくないだろう。店舗まで足を運ぶことなくいつでも買い物できるオンラインショッピングは便利。しかし、受け取りのタイミングが難しかったり、届いた商品がイメージと違って返品...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
アパレルはほとんどオンラインで購入しているという人は少なくないだろう。店舗まで足を運ぶことなくいつでも買い物できるオンラインショッピングは便利。しかし、受け取りのタイミングが難しかったり、届いた商品がイメージと違って返品したり、ということはよくあるはず。

そうしたアパレルのオンラインショッピングをさらに使い勝手のいいものにするサービスを、ヤマトが2019年3月25日に首都圏で始めた。

・まずは17店展開

サービスの名称は「Fittingステーション」。その名の通り試着室を備えたステーション17店を東京、神奈川、千葉で展開する。

利用するには、オンラインショップで商品を購入する際に配送先として都合のいいステーションを選択。その後は商品が配達された日から3日以内にステーションに行き、受け取る。

受け取りの際、その場で開封し、ステーション内にある試着室でお試しできる。もし必要があればお直し(別料金)の相談も可能で、サイズが合わなかったりイメージと違ったりした場合はその場で返品ができる。

・受け取って裾直し発注も

このサービスだと、受け取り、試着、お直し、返品が1カ所ででき、隙間時間に一挙に済ませられるので忙しい現代人にはぴったりだろう。

お直しがよくあるズボン類などの購入の場合は特に使い勝手が良さそうだ。

このサービスが利用できるのは三陽商会やワールドなどしばらくは5社のみとなる(バーニーズ・ジャパンは4月から)。これらが扱うブランドのものをオンラインでよく購入するという人は使わない手はなさそう。対象ブランドを増やしてほしい、という声も聞こえてきそうだ。

ヤマトホールディングス
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報