海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech メルセデスのコラボキャンピングカーが登場、値段は約1500万円

Tech

メルセデスのコラボキャンピングカーが登場、値段は約1500万円

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
アウトドアの季節がやってくる。今年も自然の中でアクティブに過ごしたいと思っている人も多いだろう。

今回、アウトドアをもっと快適に豪華にしてくれるキャンピングカーが登場した。

アメリカの Leisure Travel Vans社が発表した、最新のメルセデスのスプリンターをスマートキャンピングカーにするコンセプトカーだ。

・メルセデスのスプリンターの上の豪華ラウンジスペース

Leisure Travel Vans社が発表したのは、2020 Unity Rear Lounge Conceptだ。最新の2019年メルセデスベンツのスプリンターのシャーシの上につくられたラウンジスペースが豪華さや快適さ、安全性を提供する。

広々としたラウンジエリアは、3つの大きな窓、ソファー、キッチンやシャワースペースを備え、自然に囲まれながら自宅の快適さを実現する。

ソファーは夜になると、幅145センチ長さ190センチの贅沢なマスターベッドルームに変身。キッチンは高級電化製品を備えており、料理も楽しくなりそうだ。

ソファーチェアはリクライニング式でゆったり。回転テーブルは取り外しできるので便利だ。32インチテレビも据え付けられている。

・安全設備とスマート制御監視システムが充実

安全性は万全だ。アクティブレーンキーピングアシスト、アクティブブレーキアシスト、アクティブ距離アシストディストリクト、アテンションアシストなどの機能を備える。

スプリンターシャーシには、インテリジェント音声制御、ナビ、ワイヤレス充電ポートを備えた10.25インチのタッチスクリーンの最新のMBUXインフォテインメントシステムを装備。

さらに、車内には全部で6つのタッチスクリーンがあり、照明、空調、日除け、給湯器、タンク、給水ポンプ、電池、LPガスなどのRVの電気部品をスマートに制御監視してくれる。 スマホやタブレットから遠隔操作もできるので、ライトを消し忘れたり、ドアロックを忘れても安心だ。

現在プレオーダーを受付中。価格は13万2805米ドル(約1460万円)から。デラックスな快適キャンピングカーの登場だ。

Leisure Travel Vans
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報