海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up 海洋プラスチックからつくる、米「Yardbird」社のエコ屋外家具がエレガント

Start Up

海洋プラスチックからつくる、米「Yardbird」社のエコ屋外家具がエレガント

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
天気がいい日に外で過ごすのは気持ちがいい。美しい屋外ソファに座れば、家族や友人との会話も弾むだろう。そして、この屋外ソファやテーブルが環境に優しかったら、もっと素敵だ。

そんな家具がいま、販売されている。米スタートアップ「Yardbird」社の海洋プラスチックからつくるエコな屋外家具だ。

・海洋プラスチックを屋外家具に

現在、世界で問題になっている海洋プラスチック。2050年には海に浮かぶプラスチックの方が、魚よりも多くなると予測されている。

Yardbird社は環境に優しい家具をつくるべく、この海洋プラスチックの再利用に注目した。

約2年間フィリピンの海岸や水辺でプラスチックを収集し、2017年だけで14トンのプラスチックを回収して家具と包装材をつくった。2018年は45トンの回収と再利用を見込んでいる。

・輸送や梱包もエコに

商品輸送の環境への影響についても考慮した。NPO団体のCarbonfund.orgと提携を結び、カーボンフットプリントのオフセットを目指している。

家具梱包もエコだ。家具梱包を業界平均より30%削減し、梱包材料の50%はリサイクル品を使用している。

そして、この地球に優しい家具が将来不要になったときは、もちろん100%リサイクルできる。

Yardbird社の家具はエレガントだ。取揃えはソファーセット、テーブルセット、クッションなどと幅広い。ソファーに寝転んで目を閉じれば、さざ波が聞こえてきそうだ。

Yardbird
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報