海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 新型「AirPods」はワイヤレス充電できる! Hey, Siriにも対応

Tech

新型「AirPods」はワイヤレス充電できる! Hey, Siriにも対応

Appleの“サプライズ新製品発表”が続いている。3月18日に「iPad Mini」「iPad Air」の新モデル、翌19日は「iMac」新モデルを発表した。 そして20日、アップグレードタイプの投入が噂されていた「Ai...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Appleの“サプライズ新製品発表”が続いている。3月18日に「iPad Mini」「iPad Air」の新モデル、翌19日は「iMac」新モデルを発表した。

そして20日、アップグレードタイプの投入が噂されていた「AirPods」の新型を発表した。期待通り、ワイヤレス充電できるケースが用意され、ボタンを押すことなく「Hey, Siri」と呼びかかけるだけで起動できる。

・新設計チップ採用

第1世代のAirPodsではW1チップを使っていたが、今回の第2世代では新しく設計したH1チップを採用。これによりバッテリー時間が改善し、通話時間が1.5倍に伸びた。

また、接続させるデバイスの切り替えも2倍早く行えるようになったという。

・Siri利用はハンズフリーで

「Hey, Siri」というフレーズでの呼び出し機能はすでに新型iPhoneやiPad、Macなどで導入されているところだが、新型AirPodsでもハンズフリーで呼び出せるようになった。

そしてワイヤレス充電はQi規格で、チャージャーに置くだけで充電できる。

今回は、ワイヤレス充電に対応するAirPodsと、これまで通りワイヤレス充電できないAirPodsの2種が用意され、さらにはワイヤレス充電できるケース単体の販売も行う。

価格はワイヤレス充電対応AirPodsが2万2800円(税別)、ワイヤレス充電なしAirPodsは1万7800円(税別)、ワイヤレス充電ケースが8800円(税別)となっている。

Apple
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報