海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Tech 時速240キロで空を駆け抜ける世界初の空飛ぶバイク「Speeder」、予約受付開始!

Tech

時速240キロで空を駆け抜ける世界初の空飛ぶバイク「Speeder」、予約受付開始!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
交通渋滞とは無縁の空の移動手段の開発が近年加速度的に進んでいる。自動運航のドローンが代表的な存在だが、Jetpack Aviationが手がけているのは、それとはやや異なる。

「Speeder」は、なんと空を飛ぶバイク。最高時速240キロで空を駆け抜けることができる。

・水上スクーターのよう

Jetpack Aviationは、かつて背負い型のジェットパックで一躍有名になった企業で、ジェットパック同様、Speederもジェットで推進力を得る。

大きな違いはデザインだ。一見水上スクーターのようなSpeederは両手にハンドルを握るようになっているが、バイクのようにまたがるのではなく、腹這いに近い形になる。

・飛行時間は10〜22分

Jetpack Aviationによると、乗る人の体重にもよるが10〜22分の飛行が可能という。ハンドル近くに12インチスクリーンを設置していて、そこにナビなどを映し出す。

現在のプロトタイプに乗るにはパイロット免許が必要だが、発売するタイプはレクレーション用パイロット証明やスポーツパイロットの免許で乗れるようにしたい考えだ。

Speederはデポジット1万ドル(約111万円)で予約することができ、価格は38万ドル(約4247万円)となかなかの設定となっている。

ちなみに、市販Speederの生産は20台限定。その後は軍事向けのみの生産となる予定という。

Jetpack Aviation
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報