海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Enterprise Googleマップ、スクーターシェアのLimeを世界80都市でサポート!

Enterprise

Googleマップ、スクーターシェアのLimeを世界80都市でサポート!

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
Googleマップで、すぐに利用できるLimeの電動キックスクーターや電動アシスト自転車の所在位置を80都市で調べられるようになった。

周辺のLime電動キックスクーターや電動アシストまでの道順やレンタル費用なども表示する。

・レンタル場所を把握できる

Limeは米国サンフランシスコ発の電動キックスクーターシェアリングサービス。最近は電動アシストバイクも扱い、ラストマイル交通手段を提供している。

リーズナブル価格で手軽に乗れるとあって人気を博していて、今では米国外での都市でも展開されている。基本的にスクーターは乗り捨てで街のあちこちに存在するが、実際どこにあるのかがGoogleマップで把握できる。

マップでは通常、目的地までのルートを調べるとバスや電車などの交通手段が示されるが、その下の方に「これも検討してみて」とLimeが表示される。

・費用や所要時間も

具体的には、現在地から歩いて何分のところにLimeのスクーターやバイクがあるのかがわかり、またそれらを使った場合の目的地までの所要時間やレンタル費用も示される。

このマップでのLime表示は、Limeが展開されている米国の主要都市はほぼ網羅していて、米国外ではロンドンやマドリッド、パリ、ストックホルム、シドニーなどで使える。

残念ながらLimeは日本では展開されていないが、今後海外旅行に出かける時にチャンスがあれば街の散策などに利用してみてはいかが。

Google Blog
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報