海外・国内のベンチャー系ニュースサイト | TECHABLE

PRESENTED BY MashMedia

TECHABLE

Start Up デスク周りの空気をきれいに! ミニ空気清浄機「Wynd Plus」はアプリで操作できる

Start Up

デスク周りの空気をきれいに! ミニ空気清浄機「Wynd Plus」はアプリで操作できる

花粉症に悩む人は、そろそろ薬の服用を始めるなど対策を取り始めているだろう。薬は症状を抑えるのに有効だが、一番の解決策は周囲の空気から原因物質を取り除くことだ。 自宅であれば空気清浄機をフル作動させることもできるが、出先だ...

SHARE ON

このエントリーをはてなブックマークに追加
花粉症に悩む人は、そろそろ薬の服用を始めるなど対策を取り始めているだろう。薬は症状を抑えるのに有効だが、一番の解決策は周囲の空気から原因物質を取り除くことだ。

自宅であれば空気清浄機をフル作動させることもできるが、出先だとそうはいかない。そこで便利そうなのがポータブルな空気清浄機「Wynd Plus」だ。

・フル充電で6〜8時間駆動

Wynd PlusはiOS、Androidアプリで操作でき、充電もUSB-Cで行うという、PC近くに置いて使うのに理想的な空気清浄機だ。

筒状のデザインで、直径9センチ、高さ17センチ、そして重さは434グラム。小型ながらホコリや花粉、ペットのふけ、バクテリア、産業大気汚染物質などを取り除くことができる。

フル充電すると6〜8時間作動するので、出先に持ち運んで自分の周辺の空気をきれいにするのに利用することもできる。

・アプリに注意喚起も

操作はボタンでもアプリでも行えるが、アプリではさらに空気の質をリアルタイムにチェックすることも可能。

また、清浄機が大気汚染物質を検知したらアプリに注意を喚起するといった機能も搭載し、フィルター交換のタイミングもアプリでチェックできる。

Wynd Plusは米国のAmazonやAppleストアで販売されていて、価格は199.95ドル(約2万2000円)となっている。

Wynd Plus
Techableの最新情報をお届けします。
前の記事
次の記事

#関連キーワード


WHAT'S NEW

最新情報